ホーム > くらし・手続き > 環境・みどり > 公園・みどり > 大通公園100周年記念事業について

ここから本文です。

更新日:2012年4月12日

大通公園100周年記念事業について

大通公園は、近代公園の先駆者である長岡安平(ながおかやすへい)の設計により本格的に整備されてから、平成23年で100周年を迎えました。
札幌市では、この節目の年を記念して、シンポジウムやパネル展を開催するなど、様々な記念事業を展開しました。

実施した記念事業

イベント

  • 平成23年8月5日(金曜日)
    北海道エコ・アクション「グリーンスクール」
    グリーンスクール内の児童への授業として「大通公園100周年まちとみどりの歴史」、「みどりを、みらいへ。絵画演習」を実施。
    グリーンスクール当日の様子(PDF:435KB)
  • 平成23年9月12日(月曜日)
    【記念ウィークイベント】大通公園100周年記念シンポジウム2011「大通、中島、円山~3つの公園の100年とこれから~」(詳しくは下記をご覧ください)ご案内リーフレット(PDF:312KB)
  • 平成23年9月13日(火曜日)~15日(木曜日)
    【記念ウィークイベント】大通公園100歳記念バースデーパーティー~遊ぼう!祝おう!公園の100歳~
    テレビ塔をバースデーケーキに飾るろうそくに見立て、参加者で一斉にイルミネーションを吹き消すセレモニーを行いました。
  • 平成23年9月13日(火曜日)
    【記念ウィークイベント】大通公園クリーンアップ大作戦~100年分の感謝をこめてお掃除しよう~
  • 平成23年9月13日(火曜日)~15日(木曜日)
    【記念ウィークイベント】100thバースデーサンクス~大通公園100歳記念特典サービス~

大通公園100歳記念イベントレポート「百歳通信」表紙(PDF:826KB)中面(PDF:1,941KB)
大通公園百歳記念バースデーパーティーインビテーション表紙・中面(PDF:856KB)

 

パネル展

  • 平成23年5月22日(日曜日)
    会場:創成川公園ふれあいフェスタ(創成川公園狸二条広場)
  • 平成23年6月25日(土曜日)~6月26日(日曜日)
    会場:花フェスタ2011札幌(大通公園西6丁目)
  • 平成23年8月14日(日曜日)~8月19日(金曜日)
    会場:札幌駅前通地下広場(札幌駅前通地下歩行空間の北2条と北3条の間の東側)
  • 平成23年8月26日(金曜日)~8月28日(日曜日)
    会場:札幌駅前通地下広場(札幌駅前通地下歩行空間の北2条と北3条の間の西側)
  • 平成23年9月17日(土曜日)~9月19日(月曜日)
    会場:さっぽろオータムフェスト2011(大通公園西4丁目)

 

その他

 「大通公園100周年記念シンポジウム2011」を開催しました。

「大通公園100周年記念シンポジウム2011 大通、中島、円山 ~3つの公園の100年とこれから~」を開催しました。

  • 開催日時・場所

9月12日(月曜日)13時30分から16時

  • 開催場所

道新ホール(札幌市中央区大通西3丁目6道新大通ビル8階)

  • 主催

大通公園100周年記念シンポジウム2011実行委員会
(社)日本造園学会北海道支部、(社)日本都市計画学会北海道支部、(社)日本造園建設業協会北海道総支部、(社)北海道造園緑化建設業協会、(社)ランドスケープコンサルタンツ協会北海道支部、(株)北海道新聞社、(財)札幌市公園緑化協会、札幌市

  • プログラム

1 特別講演~東直己 氏
(プロフィール)札幌市出身の小説家。1956年生まれ。札幌市在住。日本推理作家協会賞受賞の人気シリーズ<ススキノ探偵シリーズ>が映画化。2011年9月公開映画「探偵はバーにいる」の原作は、ススキノ探偵シリーズ「バーにかかってきた電話」より。

2 パネルディスカッション

  • コーディネーター ~ 小林英嗣 氏 (北海道大学名誉教授、一般社団法人 都市・地域共創研究所 代表理事)
  • パネリスト ~ 小林昭裕 氏 (専修大学北海道短期大学教授) 、 野宮範子 氏(フリーアナウンサー) 、 小島紳次郎 氏 (株式会社ウエス 代表取締役社長)
  • コメンテーター ~ 特別講演者 東直己 氏

 大通公園100周年記念撮影スポットができました

大通公園西3丁目に、大通公園100周年記念撮影スポットができました。皆様、是非ご利用ください。詳しくは、こちらをご覧ください

大通公園100周年記念撮影スポット

記念ロゴマークを活用して大通公園の魅力を全国に発信しませんか。

募集は、平成23年末に終了しました。たくさんのご活用ありがとうございました。

記念ロゴマーク

札幌市では、大通公園100周年記念のロゴマーク(上図)を作成しました。
ロゴマークは札幌市の承認のもとに、無償で使用することができます。この記念ロゴマークを活用して、大通公園の魅力を全国に発信しませんか。

ロゴマークのデザインについて

ロゴマークは、さっぽろテレビ塔から西を見渡した際の大通公園を表しています。また、紫色は札幌の木であるライラックが咲き誇る春を、緑色は木々の葉で包まれる夏を、橙色は紅葉の秋を、そして水色は雪景色となった冬の大通公園を表しています。

キャッチフレーズについて

キャッチフレーズは、多くの市民や観光客に愛され続けている大通公園や札幌のみどりを、これからも大切にして次世代に引き継いでいこうという思いが込められています。
 

ロゴマーク、キャッチフレーズに使用について

  • 事前に「申請書」を提出してください。(新聞、テレビ、雑誌などの報道目的に使用する場合は申請不要です。)
  • 使用可能な期間は、平成23年12月31日(土曜日)までです。
  • ロゴマーク等は、イベント等の印刷物のほか、商用にも使用できます。
  • ロゴマーク等を使用することはその商品の品質やサービスの内容などを札幌市が保証するものではありません。
  • ロゴマーク等を使用する場合は、大通公園のイメージアップが図られるよう努めてください。
  • 以下の場合は、ロゴマーク等を使用できません。
    札幌市や大通公園の信用または品位を害すると認められる場合
    消費者の利益を害すると認められる場合
    特定の政治活動や宗教活動に関すると認められる場合
    法令や公序良俗に反すると認められる場合
    使用要綱に反すると認められる場合
  • 詳しくは「札幌市大通公園100周年記念ロゴマーク及びキャッチフレーズ使用要綱」をご覧ください。(本ページ下部よりダウンロードできます。) 

使用要綱、使用マニュアル、承認申請書は以下よりダウンロードしてください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局みどりの推進部みどりの推進課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館6階

電話番号:011-211-2533

ファクス番号:011-211-2523