ここから本文です。

更新日:2017年10月31日

室内緑化(オフィスの潤い推進事業)

  みどりの推進部では、市有施設において、緑のカーテン壁面緑化パネル等を率先導入するなどして、市民や企業の方々への緑化意識の高揚と取組の普及を図っています。これまで、市有施設の緑化については、屋外やロビーなど限られた空間で実施してきましたが、窓口などを利用する市民の方々や、オフィスで働く職員にも植物を楽しんでいただき、緑化の意識啓発につなげようと、夏期に街中に設置していたフラワーモニュメントコンテナの苗をポットとして再利用し、希望する部署に配布する取組を平成29年度から始めました。
 この事業で配布するポットは、さっぽろタウンガーデナーの方々に植付け作業を行っていただいており、夏に屋外で楽しんだ苗を、市民の手でポットに再生し、今度は屋内で楽しんでいただく、サイクル事業として推進していきます。 

平成29年度の取組

 10月初旬に撤去した札幌駅南口駅前広場のフラワーモニュメントや大通界隈のコンテナに植え付けていた苗を再利用し、10月11日に中島公園管理事務所にて、さっぽろタウンガーデナー17名にポットづくりを行っていただきました。
 各部署に配布希望を募った結果、計185ポットの申込があったため、一人約10ポットを作成していただきましたが、みなさん手際よく植えていただき、約1時間ほどで終了しました。
 今年度の取組内容については、下表や写真をご覧ください。また、その他の写真等は、配布状況一覧(PDF:915KB)をご覧ください。

 ポットづくり
ポット作成風景

配布ポット数 185ポット
配布部署数 56課(19局・区 38部)
再利用苗の種類 アイビー、ワイヤープランツ、ヒューケラ、コニファー

中央区
窓口にて(中央区市民部)

財政局
窓口にて(財政局西部市税事務所)

まちづくり政策局
打合せテーブルにて(まちづくり政策局都市計画部)

市民文化局
打合せテーブルにて(市民文化局市民生活部)

建設局局長室
応接スペースにて(建設局局長室)※事業説明タグ付き

豊平区
応接スペースにて(豊平区保健福祉部)

厚別区
待合スペースにて(厚別区保健福祉部)

南区
玄関先にて(南区土木部)

みどりの推進部の実施状況(参考)

 バスセンタービル1号館6階にある建設局みどりの推進部では、率先的にオフィスの緑化を行い、潤いある室内空間づくりに努めています。

 みどりその1
入口正面のコンテナ

みどりその2
 事務室中央の壁面緑化パネル

みどりその3
通路の観葉植物ポット 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局みどりの推進部みどりの管理課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館6階

電話番号:011-211-2522

ファクス番号:011-211-2523