ここから本文です。

更新日:2018年1月25日

室内緑化(壁面緑化パネル設置事業)

 雪の降る北海道では、冬期間、必然的にみどりが少なくなってしまう中、緑化する場所や方法を工夫するなどして、どれだけ潤いのある空間を残せていけるかが課題となっています。
 みどりの推進部では、このような現状から、平成24年度から札幌駅前通 地下歩行空間にて、通行の妨げにならない壁面パネルを利用し、室内での緑化を実施しています。
 外は雪が積もる中、地下歩行空間の一角には、一変してみどりの憩いの空間が広がっており、道行く人はそのコントラストに目を驚かせています。

平成29年度の取組

地下歩行空間

 今年度は、壁面緑化パネルに加え、水遣りが少なくて済む底面給水機能付きのフラワーコンテナを初めて導入したほか、アイビーを這わせた直径50cm以上あるハートや丸形のリースを展示することで、見て楽しめる緑化空間となっています。

日程 平成30年1月19日(金曜日)~3月26日(月曜日)
場所 札幌駅前通 地下歩行空間 北3条交差点広場(東)
設置物

壁面緑化パネル (電動潅水機能付き) 1基

フラワーコンテナ(底面給水機能付き)     5基

ハート・丸形のリース                          各1個

使用植物

【第1期(1/19~2/28)】パネル:アザレア、リーガスベゴニア、ポトス、アジアンタム

                                コンテナ:シクラメン、カランコエ、アイビー(2期目も同様)

【第2期(3/1~3/26)】 パネル:ドラセナ・ゴッドセフィアナ、アイビー、ポトス、アジアンタム

第1期の展示風景

室内緑化1

室内緑化2

室内緑化3

 室内緑化4

室内緑化5

室内緑化6

第2期の展示風景

 coming soon

区役所(清田区役所、西区役所)

 平成29年3月に清田区役所に設置した壁面緑化パネルは、同月まで地下歩行空間で設置していたパネルの花苗を再活用していましたが、花の開花時期が終わりを迎えたため、5月末に苗の入替を行いました。今年度、開所20周年を迎える清田区にちなんで、「20」の数字を花で形どりました。また、27年度に設置した西区役所では、苗の入替を行いました。

清田区役所2
清田区役所(苗入替)

西区役所
西区役所(苗入替)

過年度の取組

 平成24年度から実施している室内緑化の取組は、地下歩行空間に加え、これまで市役所本庁舎、バスセンタービル1号館(みどりの推進部入居ビル)、白石区役所、清田区役所、西区役所、北区民センターで実施しています。平成24~28度までの全取組については、内容をコンパクト化した以下ファイルをご覧ください。

 なお、26~28年度分については、過年度のページを参照することもできます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局みどりの推進部みどりの管理課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館6階

電話番号:011-211-2522

ファクス番号:011-211-2523