ここから本文です。

更新日:2019年9月3日

寄贈について

大通公園のトイレで使用するトイレットペーパー提供者の募集(令和元年度)※募集を終了しました

公園利用者の利便性と快適性の向上のために、大通公園のすべての公園トイレにトイレットペーパーを常設します。公園の魅力を十分に発揮するための取り組みとして、この趣旨に賛同し、トイレットペーパーを提供いただける企業や団体等を募集しております。

募集概要(PDF:131KB)

寄贈の流れ

トイレットペーパーの規格や配送の条件などを事前に調整させていただいた上で、寄贈申出書を提出いただきます。寄贈をいただいた際には、寄贈受領書をお渡しします。また、ご希望があれば寄贈いただいた方のお名前等を当サイト内でご紹介いたします。

寄贈者のご紹介(令和元年8月中旬から1年間)

株式会社LIXIL北海道支社

北海道支社長佐藤肇様

トイレットペーパー商品名「モノタロウトイレットペーパー芯なし」10,000ロール

9月3日に大通公園西3丁目において、副支社長鈴木浩二様へ感謝状を贈呈いたしました。

感謝状贈呈

また、トイレの個室と手洗い場計40か所に、提供者である株式会社LIXIL様を示すシールが設置されております。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局みどりの推進部みどりの管理課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館6階

電話番号:011-211-2536

ファクス番号:011-211-2523