• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区の紹介 > 歴史 > 歴史の街 西区

ここから本文です。

更新日:2017年8月22日

歴史の街 西区

イメージ

明治2年(1869年)7月、茫漠とした石狩の原野に開拓使が置かれて以来、札幌は着実に発展を遂げてきた。今や人口は190万人を超え、名実ともに大都市としての歩みを進めているかにみえる。
しかし、私たちは何かを忘れていないだろうか。
未開の森林に分け入り、木を切り、根を掘り起こし、ついには豊かな水田や畑へと変えていったそのフロンティアスピリット。その陰にある汗と涙を今一度思い起こしてみたい。

屯田兵以前
・遺跡について・在住制度

屯田兵の里
・成り立ちと経緯

屯田兵が残した物
・二つの屯田兵屋・屯田の森

最大の遺産

歴史を語るもの
・手稲記念館・琴似屯田歴史館資料室・三戸部記念館・学校資料室一覧

各種碑について

このページについてのお問い合わせ

札幌市西区市民部総務企画課

〒063-8612 札幌市西区琴似2条7丁目1-1

電話番号:011-641-6925

ファクス番号:011-641-2405