• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 健康づくり情報 > 春の彩3-たけのこごはん、味噌汁、春のてんぷら、果物レシピ

ここから本文です。

更新日:2016年5月27日

春の彩3-たけのこごはん、味噌汁、春のてんぷら、果物レシピ

【春の彩3】

 春の彩第3弾!今回はたけのこごはんに、衣に日本酒を使った春の天ぷらが登場です。

写真 たけのこごはん、春の天ぷらなど

■ 栄養価

 

エネルギー
(kcal)

たんぱく質
(g)

脂質
(g)

塩分
(g)

野菜の量
(g)

今日のメニュー

695

22.6

18.7

2.9

170

■ レシピ(材料はすべて4人分です)

 たけのこごはん

材料

米 380g

しょうゆ 大さじ1

たけのこ水煮 140g

塩 少々

油揚げ 1枚

みりん 小さじ2

にんじん 20g

だし汁 160ml

  1. たけのこは、根に近いほうはいちょう切り、先は繊維に平行に薄切りにしにんじんはせん切りする。油揚げは、湯通しして2cm長さのせん切りにする。
  2. 1を調味料とだし汁で煮る。
  3. 2の煮汁を入れ、ごはんを炊く。炊き上がりに具を混ぜる。

 春の天ぷら

材料

白身魚 240g

塩 少々

春菊 120g

水 160ml

玉ねぎ 60g

日本酒 80ml

南瓜 120g

揚げ油 適量

小麦粉 カップ1

大根(おろし) 120g

卵 1/2個

 

  1. 白身魚は揚げやすい大きさに切っておく。春菊は食べやすい大きさに切り、玉ねぎは輪切り、南瓜は薄切りにする。
  2. ボウルに小麦粉、卵、塩を入れ、様子を見ながら水と日本酒を加えて泡だて器で混ぜ、天ぷら衣をつくる。
  3. 2の衣に1の野菜からくぐらせ、順に、中温の油で揚げる。(中火約5~6分)
  4. 3を皿に盛り、大根おろしを添える。

このページについてのお問い合わせ

札幌市西区保健福祉部健康・子ども課

〒063-8612 札幌市西区琴似2条7丁目1-20

電話番号:011-621-4241

ファクス番号:011-641-0392

※ 食中毒等による健康被害の発生や児童虐待など、緊急の対応が必要な場合は、直接お電話にてご連絡を願います。