• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区ニュース > 「コトニジャズ」の動画撮影を行いました!

ここから本文です。

更新日:2020年9月12日

「コトニジャズ」の動画撮影を行いました!

地下鉄構内での演奏の様子1

 9月12日(土曜日)午前1時から、地下鉄琴似駅(西区琴似1条4丁目)の構内で「コトニジャズ」の動画撮影が行われました。

 西区では、地下鉄琴似駅を会場とした無料のジャズコンサート「コトニジャズ」を毎年開催していますが、今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、現在まで開催を見合わせていることから、自宅などでも気軽に「コトニジャズ」を楽しんでもらえるよう、西区ホームページで過去の公演映像を公開しています。

 このたび、新型コロナウイルス感染症対策を踏まえて、営業終了後の地下鉄構内にて無観客で演奏を行い、新作の公開に向けてその様子を撮影したものです。

 この日の出演は、サックスプレイヤーの小野健悟(おの・けんご)さん、ピアニストの谷川拓真(たにかわ・たくま)さん、ベーシストの青木務(あおき・つとむ)さん、ドラマーの酒井颯太(さかい・そうた)さん。「Summer Time」「My Foolish Heart」などジャズのスタンダードナンバーを中心に、計4曲を演奏しました。

 コトニジャズ史上初めて無観客で演奏を行ったことから、奏者の息遣いが感じられるような静けさの中に、躍動感溢れる大迫力の音色が響き渡っていました。

 なお、演奏の様子は、9月下旬に西区ホームページで公開される予定となっています。

地下鉄構内での演奏の様子2

演奏の動画を撮影する様子

西区環境キャラクター「さんかくやまベェ」と記念撮影(左から、酒井さん、青木さん、小野さん、谷川さん)