• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区ニュース > 長年の活動に感謝を込めて~西区役所が北海道電力株式会社送配電カンパニー札幌西ネットワークセンターに感謝状を贈呈

ここから本文です。

更新日:2020年1月8日

長年の活動に感謝を込めて~西区役所が北海道電力株式会社送配電カンパニー札幌西ネットワークセンターに感謝状を贈呈

記念撮影(写真前段左:粟崎西区長、前段右:山岸所長)

 1月8日(水曜日)午後1時30分から、北海道電力株式会社送配電カンパニー札幌西ネットワークセンター(西区宮の沢2条4丁目、山岸曉雄(やまぎし・あけお)所長)で、西区アダプト・プログラム表彰式が行われ、粟崎寿也(あさわき・としや)西区長から感謝状が贈呈されました。

 アダプト・プログラムとは、企業や地域住民が行政と連携しながら、道路や公園など、公共の場所の清掃活動を行うものであり、西区では平成13(2001)年に琴似商店街が北海道で初めてアダプト・プログラムを導入。今年度から、10年以上地域の美化活動に貢献している団体に対し、その功績をたたえる表彰制度が創設され、約13年間にわたり活動に参加してきた同社を表彰したものです。

 同社は平成18(2006)年6月から参加。年に5回以上活動しており、同事業所に事務所を置く北電グループ会社のほくでんサービス株式会社、北海電気工事株式会社とともに地域の清掃活動に取り組んできました。

 式では、粟崎西区長から山岸所長に感謝状が渡されるとともに「地域の一員として清掃活動に従事していただき感謝いたします。地域に更なる活動の輪を広げていけるよう、西区としてもみなさんの活動をPRしていきたい」とあいさつ。山岸所長からは「地域の清掃活動に携わることは我々の企業理念と合致しています。これからも、北電グループ一体となって地域社会へ貢献していきます」と力強い言葉がありました。

 西区のアダプト・プログラムに参加している47団体のうち、今年度の表彰対象となっているのは14団体であり、順次表彰を行っていく予定です。

感謝状を手に記念撮影(写真左:粟崎西区長、写真右:山岸所長)

マスコットキャラクターを手に今後の連携を誓う