• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区ニュース > 持続可能な未来のために~地球にやさしいSDGsトーク&コンサート

ここから本文です。

更新日:2019年11月17日

持続可能な未来のために~地球にやさしいSDGsトーク&コンサート

講演の様子

 11月17日(日曜日)午後1時から、レンガの館ホール(西区八軒1条西1丁目)で、FMラジオ三角山放送局の番組の公開録音イベント「地球にやさしいSDGsトーク&コンサート」が開催され、約40人が会場を訪れました。

 これは、同放送局で毎週月曜日の午後3時30分から放送されている「聴いて実践!COOL CHOICE(クールチョイス)でエコライフ」のテーマである環境問題の解決に向け、一人一人が日常生活で実践できることを考えてほしいとの思いから、三角山放送局と西区内の町内会や学校、西区役所などで構成される西区環境まちづくり協議会が共催したものです。

 同番組は、クールビズの推進や低炭素型製品の使用など、生活の中で実践できる地球温暖化対策「COOL CHOICE=賢い選択」を紹介しています。今回の公開録音では持続可能な社会を実現するための開発目標である「SDGs(サステナブル・デベロップメント・ゴールズ)」をテーマに、4団体が登場しそれぞれの取り組みを報告しました。

 最初に、札幌市環境局からはSDGsが掲げる理念や17の目標について解説。環境問題は個人、行政、企業が協力する必要があるとした上で、すぐに実践できる「食品ロス」の削減をPRしました。次に、フェアトレードの推進を行うRCE(アール・シー・イー)北海道道央圏協議会からは、2019年6月に札幌市がフェアトレードタウンとして認定を受けるまでの取り組みが紹介。「私たちが何を選択するかで、この世界は変わります」と呼び掛けると、聴衆は真剣な表情で頷いていました。

 その他にも、発寒地域で長年にわたり環境活動を行っているエコタウンはっさむからは落ち葉の堆肥化事業などについて、西区環境まちづくり協議会からは12月1日(日曜日)に開催される「西区こども環境広場」の紹介などが行われました。

 最後に、北海道大学ブルーグラス研究会による電気を一切使わないアコースティックコンサートが行われ、老若男女問わず大きな盛り上がりを見せていました。

 今回の録音した内容は、11月26日(火曜日)午後3時から放送される予定となっています。

講演の様子

講演の様子

コンサートの様子