• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区ニュース > 自分の体を知って健康になろう~第6回体力測定会

ここから本文です。

更新日:2019年6月9日

自分の体を知って健康になろう~第6回体力測定会

上体起こし

 6月9日(日曜日)午前10時から、西区体育館(西区発寒5条8丁目)で第6回体力測定会が開催され、地域住民約140人が参加し、健康づくりに励みました。

 これは、区民の健康増進を目的に、西区スポーツ推進委員会(黒島隆一(くろしま・りゅういち)会長)と、西区体育館・温水プール、西区役所が平成26年度から毎年、共同で企画しているものです。

 この日、測定が行われたのは、身長、体重の計測をはじめ、垂直跳びや立ち幅跳びなど13種目。記録はその場で表にまとめられ、それを基に健康に生活するためのアドバイスを受けることができました。

 測定会が始まると、どのコーナーにも順番待ちの列ができる盛況ぶりで、合図がでたらジャンプして全身の反応時間を計る「全身反応」や、目を閉じたまま片足立ちしてバランス能力の高さをチェックできる「閉眼片足立ち」では、測定結果に一喜一憂する来場者の姿が見られました。

 小学生の子どもと一緒に参加した女性は「昨年より良い結果を出せてうれしい。いただいたアドバイスは生活する上でとても参考になるものばかりでした」と笑顔を見せていました。

閉眼片足立ち

垂直跳ぶ

測定結果を見ながらアドバイスを受ける参加者