• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区ニュース > 楽しく歩いて健康増進!~ノルディックウオーキング体験会

ここから本文です。

更新日:2019年6月6日

楽しく歩いて健康増進!~ノルディックウオーキング体験会

ウオーキングの様子

 6月6日(木曜日)午前9時30分から、西保健センター(西区琴似2条7丁目)で、ノルディックウオーキング講座が開催され、25人が参加しました。これは、区民の健康づくりに役立ててもらおうと西保健センターが主催したものです。同センターでは、年に数回、健康講座や運動教室などを行っており、今回は、過去の開催時に参加者から好評の声が多かったノルディックウオーキングをテーマに開催しました。

 ノルディックウオーキングとは、2本のポールを使って歩く全身運動のこと。「ウオーキングは有酸素運動になりますし、全身を使って歩くので筋トレ効果も大きいんです」と話すのは、講師を務めた日本ノルディックフィットネス協会アドバンスインストラクターの澁谷洋子(しぶや・ひろこ)さん。集まった参加者に、解説を交えながら歩き方を伝授しました。

 快晴の下、参加者は同センターをスタートし、琴似発寒川沿いの遊歩道など往復約3kmの道のりを歩きました。ジョギングと違いペースがゆったりしていることから、風景や会話を楽しめるのもウオーキングの利点の一つとなっています。景色を眺めたり参加者同士の世間話に花を咲かせたりしながら、心地よい汗を流しました。

 今回のノルディックウオーキング体験は2日間の日程で、6月21日(金曜日)には農試公園(八軒5条西6丁目)で実施しました。

 また、同センターでは、愛好会や町内会などの団体単位を対象としてポールの無料貸し出しも行っています。詳しくは西保健センター(Tel621-4241)へ。

ウオーキングの様子

ウオーキングの様子