• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区ニュース > 平成30年度優良少年消防クラブ・指導者表彰で西野少年消防クラブが受賞

ここから本文です。

更新日:2019年3月23日

平成30年度優良少年消防クラブ・指導者表彰で西野少年消防クラブが受賞

受賞の様子

 3月23日(土曜日)午後1時30分から、イイノホール&カンファレンスセンター(東京都千代田区内幸町2丁目)で「平成30年度優良少年消防クラブ・指導者表彰」が行われました。

これは、少年消防クラブ員や指導者の意識高揚と活性化を図り、クラブの育成発展に寄与することを目的として1954(昭和29)年から毎年行われているものです。

 少年消防クラブは、子どもたちが、防火・防災の知識や技術を身に付けるために結成され、西区内には、琴似、八軒、発寒北、西町、西野の計5つのクラブがあり、小学生は105人、中学生は25人、高校生は3人が活動しています。

 今年は防火・防災についての知識と技術の習得に励み地域の火災予防啓発活動に貢献している「優良な少年消防クラブ」として全国から42クラブ、指導歴10年以上の「優良な少年消防クラブ指導者」として全国から12人が表彰されました。

 西区からは、西野少年消防クラブが、「優良な少年消防クラブ」として消防庁長官賞を受賞。また、同クラブの北林留美子(きたばやし・るみこ)指導部長が、「優良な少年消防クラブ指導者」として総務大臣賞を受賞しました。

受賞の様子