• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区ニュース > 甘~いチョコでクッキング!~西町・コンサ通りお菓子作り体験会

ここから本文です。

更新日:2019年2月23日

甘~いチョコでクッキング!~西町・コンサ通りお菓子作り体験会

パンケーキに盛り付けする子どもたち

 2月23日(土曜日)午前10時から、西町会館(西区西町南9丁目)で、お菓子作り体験会「チョコスイーツを作ろう!」が開催され、西町地区の小学生38人が参加しました。

 これは、子どもたちに地域への愛着と世代を超えた交流を深めてもらおうと、北海道コンサドーレ札幌の練習場がある西町地区で、チームと一体となって魅力あるまちづくりを進める「西町・コンサ通りまちづくり実行委員会」(白崎光彦(しらさき・みつひこ)実行委員長)が主催したものです。

 始めに行われたのは、石屋製菓株式会社の玉置聡(たまおき・さとし)さんによるチョコレート講座。原料のカカオの栽培方法などに関する解説を聞いたり、実際に石臼を使ってカカオ豆を挽いてみたりして、チョコレート作りの基礎を学びました。

 続いて、手作りデコレーションチョコ、鈴カステラを装飾したロリポップ、フルーツやクリームを盛り付けた特製パンケーキ作りに挑戦。エプロンと帽子、マスクを着用し、張り切って飾り付けに取り掛かりました。

 子どもたちは、型に流し入れたチョコレートの上にフリーズドライのフルーツやナッツなどを思い思いにトッピング。パンケーキには、生クリームやいちご、チョコレートソースなどをふんだんに盛り付け。「お菓子の職人さんになったみたいだね」と、友達同士で笑い合いながらそれぞれ個性的な作品を完成させました。

 早速試食した子どもたちは、「甘い!」「こっちは大人の味だよ!」と口々に感想を話し合っていました。

デコレーションの助言をする講師の玉置さん

ロリポップの装飾の様子

チョコレート講座