• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区ニュース > 北海道コンサドーレ札幌とまちづくり事業パネル展を開催!さんかくやまべェも登場!

ここから本文です。

更新日:2019年2月22日

北海道コンサドーレ札幌とまちづくり事業パネル展を開催!さんかくやまべェも登場!

パネル展の様子

 2月18日(月曜日)から22日(金曜日)まで、西区役所(西区琴似2条7丁目)で「北海道コンサドーレ札幌とまちづくり事業パネル展」が行われました。

 これは、地元のプロサッカーチームを擁する北海道コンサドーレ札幌が、町内会活動の活性化に今年度から協力してきた事業を広く知ってもらおうと、西区役所が主催したものです。

 会場には、昨年の夏祭りにコンサドーレのクラブマスコット「ドーレくん」が駆け付けた様子や、試合会場の運営などを手伝ったコンサドーレボランティアスタッフ体験の写真などが展示されました。その他にも、昨年のコンサドーレの試合で活躍する選手たちの様子なども展示され、来場者は興味深そうに写真を眺めていました。

 21日(木曜日)には、パネル展をもっと盛り上げたいと、西区の環境キャラクター「さんかくやまべェ」も駆けつけ、来場者との記念撮影に応じたり、特製缶バッジを配ったりと大活躍でした。

 来場した男性は「コンサドーレが町内会の活動に力を入れているとは知らなかった。試合もまちづくりも頑張っていてすごいと思う。これからも応援していきたい」と、力強く語っていました。

パネルを眺める来場者

さんかくやまべェと記念撮影する様子