• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区ニュース > 「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」特別上映会~映画のPRにさんかくやまベェも登場!

ここから本文です。

更新日:2018年12月16日

「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」特別上映会~映画のPRにさんかくやまベェも登場!

受付に登場したさんかくやまべェ

 12月16日(日曜日)午後4時から、札幌プラザ2・5(中央区南2条西5丁目)で映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」特別上映会が開催され、撮影に協力した人やエキストラなど約360人が集まりました。

 この上映会は、札幌で行われる映画撮影のサポートを手掛ける「札幌フィルムコミッション」が主催。上映のほか、前田哲(まえだ・てつ)監督と本作の企画・プロデュースをした石塚慶生(いしづか・よしたか)プロデューサーのトークショーも行われ、撮影時のエピソードなどが紹介されました。

 この映画は筋ジストロフィーという難病を抱えながらも、多くのボランティアを自ら集め、西区の山の手地区で自立生活をしていた鹿野靖明(しかの・やすあき)さんを主人公に、障がい者とボランティアらの交流や葛藤の日々を描いたものです。実際に鹿野さんが住んでいた家で撮影が行われるなど多くのシーンが西区で撮影されました。

 この日は、映画のPRに一役買いたいと、西区環境キャラクターのさんかくやまべェも駆けつけました。「映画には、ボクが住んでいる三角山をはじめ、西区の街並みや施設など魅力的な場所がたくさん登場するんだ。それをみんなに知ってもらい、ロケ地巡りに出掛けてもらいたいな」と意気込み、来場者との記念撮影に応じていました。

 この映画は、12月28日(金曜日)に全国で公開。西区役所では、ロケ地や撮影の様子をまとめたパネル展を開催します。12月23日(日曜日)から27日(木曜日)には、西区民センター(西区琴似2条7丁目)1階ロビーで、平成31年1月12日(土曜日)から16日(水曜日)には、イトーヨーカドー琴似店(西区琴似2条1丁目)1階トライアングル広場で、撮影秘話や出演者にまつわるエピソードなども披露される予定です。

受付に登場したさんかくやまべェ

会場の様子

トークショーの様子(右から前田監督、石塚プロデューサー)