• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区ニュース > 地域に広げよう!笑顔の輪~第12回こころ・ふれあい交流会

ここから本文です。

更新日:2018年11月2日

地域に広げよう!笑顔の輪~第12回こころ・ふれあい交流会

寸劇の様子

 11月2日(金曜日)午前11時から、西野中央会館(西区西野3条8丁目)で「第12回こころ・ふれあい交流会」が開催され、近くに住む高齢者ら約150人が交流を深めました。

 これは、同じ地域の住民同士で交流を深め、心身ともにリフレッシュして健やかな毎日を送ってもらおうと、西町地区福祉のまち推進センター(白崎光彦(しらさき・みつひこ)運営委員長)と西町連合町内会(白崎光彦(しらさき・みつひこ)会長)が主催したものです。

 この日は、ジェスチャーゲームやクイズなどが行われ、参加者は「あれは何を表しているのかしら」「意外と難しいぞ」と、問題に頭を悩ませながらも楽しそうに解いていました。その他にも「むぎ畑」や「金色夜叉」など歌に合わせた寸劇も披露され会場は大いに盛り上がりました。

 手作り昼食会では、同センターの女性らが用意した料理が振舞われ、「このキャベツのコールスローがおいしいねえ」「ポタージュで体が温まるわ」と、参加者は食事とともに会話にも花を咲かせていました。

 昼食後も、ゲーム大会や歌のコーナーなどの催しがめじろ押しで、全員で体を動かしたり大きな声で歌ったりと、楽しい時間を過ごしていました。

 参加した男性は「とても楽しい時間を過ごせました。来年も元気に参加したいです」と、笑顔で話していました。

ジェスチャーゲームの様子

手作り昼食会の様子