• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区ニュース > きれいな花で地域を彩ろう!~平成30年度あじさいの里づくり事業植樹会

ここから本文です。

更新日:2018年10月18日

きれいな花で地域を彩ろう!~平成30年度あじさいの里づくり事業植樹会

作業の様子

10月18日(木曜日)午前10時から、五天山公園(西区福井)で「平成30年度あじさいの里づくり事業植樹会」が行われ、約40人の地域住民らがアジサイの苗を植えました。

 これは、春の桜に続き、夏の涼しげで爽やかな魅力をつくろうと平成18年度から行われているものです。誰もが安心して暮らせる地域社会づくりと福祉の増進を目的としたNPO法人「みんな幸せ元気会」と西町、西野、昭和の3連合町内会が主催し、これまでに宮丘公園や西野緑道などに4000株以上の苗を植えてきました。

 この日植えた150株の苗は、地域住民から集まった寄付金で「みんな幸せ元気会」が購入。午前10時から始まった開会式では西野連合町内会の佐藤功悦(さとう・こうえつ)会長が「夏には水車小屋の周りにアジサイが咲き誇ることを願って今年も頑張りましょう」とあいさつし、作業を開始しました。

 高さ70~80センチメートルのアジサイの苗を、園内の遊歩道沿いに手際よく植え込み、作業を終えた参加者らは満足そうに眺めていました。

 参加した男性は「みんなで楽しく作業をすると植え終わるのがあっという間に感じる。こうして公園が花でいっぱいになるのはうれしいね」と笑顔で話していました。

作業の様子

集合写真