• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区ニュース > みんなでお祭りを楽しもう!~ちえりあフェスティバル2018

ここから本文です。

更新日:2018年8月26日

みんなでお祭りを楽しもう!~ちえりあフェスティバル2018

会場の様子

 8月26日(日曜日)午前10時から、札幌市生涯学習総合センター「ちえりあ」(西区宮の沢1条1丁目)で、ちえりあフェスティバル2018が開催され、大勢の人が会場に詰め掛けました。

 これは、札幌市生涯学習センター、札幌市教育センター、札幌市宮の沢若者活動センター、リサイクルプラザ宮の沢が合同で主催したものです。各施設の事業の促進のため、年ごとにテーマを変え、工夫を凝らした演出で来場者を楽しませています。

 野外ちえりあ前広場には、綿あめや焼き鳥などの屋台が立ち並び、多くの人が押し寄せました。この屋台は、若者活動センターを利用している若者らが中心となって運営しているものです。その他ステージコーナーでは、よさこいやダンスなどのパフォーマンスが繰り広げられ会場を盛り上げました。

 施設内では、市民から寄付された食器を無料で持ち帰ることができる「リユース食器市」や古着を交換できる「エクスチェンジ・服の交換会」などのリサイクルに関する催しや、ロボットのプログラミングやクラフト体験などの講座が開かれました。

 祭りの運営として参加したボランティアの男性は「いろいろなイベントを企画したので、たくさんの人が来てくれてうれしい」と、笑顔で来場者を出迎えていました。

野外ステージで行われたパフォーマンスの様子

施設内で行われた催しの様子

野外のあそびコーナーの様子