ここから本文です。

更新日:2015年2月27日

調査報告書PDF版

各冊子について、調査・研究、郷土の学習など明確な使用目的をお持ちの方には無料で配布いたします。残部が少ないものもありますので、できる限りPDF版でのダウンロードにご協力ください。

※データを補完していくためにも、目録にない生物を見かけた場合などは、当センターにお知らせください。みなさまのご協力をお待ちしております。

問い合わせ先

札幌市博物館活動センター(学芸員古澤、山崎)

電話011-200-5002FAX011-200-5003
E-メールmuseum@city.sapporo.jp

リーフレット「みんなで調べた札幌市のセミ」市民参加型「札幌市セミ調査」第1次分布調査の結果(2008-2010年実施)(2012年10月発行)

調査結果をまとめた地図のほか、札幌市で見られるセミの種類がわかるようになっています。札幌市博物館活動センター来館者に配布しております。

リーフレット「みんなで調べた札幌市のセミ」おもて面(PDF:363KB)うら面(PDF:2,545KB)

本リーフレット内の地図を複製又は使用する場合には、国土地理院の長の承認を得なければなりません。

「藻岩山・円山における動物生息状況調査報告書―哺乳類・水生生物編―」(平成21年(2009年)3月発行)

表紙(PDF134KB)
口絵(カラー)1・2(PDF629KB)
口絵(カラー)3(PDF999KB)
口絵(カラー)4(PDF564KB)
口絵(カラー)5~12(PDF858KB)
はじめに、目次(PDF475KB)
1章調査概要(PDF534KB)
2章哺乳類の生息状況2-1、2-2-1(PDF1MB)
2章哺乳類の生息状況2-2-2(PDF751KB)
2章哺乳類の生息状況2-3-1(PDF1MB)
2章哺乳類の生息状況2-3-2(PDF920KB)
2章哺乳類の生息状況2-3-3(PDF1MB)
2章哺乳類の生息状況2-3-4(PDF596KB)
2章哺乳類の生息状況2-3-5(PDF1MB)
2章哺乳類の生息状況2-3-6(PDF1MB)
2章哺乳類の生息状況2-3-7(PDF1MB)
2章哺乳類の生息状況2-3-8(PDF627KB)
2章哺乳類の生息状況2-3-9(PDF1MB)
2章哺乳類の生息状況2-4(PDF943KB)
3章水生生物の生息状況3-1(PDF551KB)
3章水生生物の生息状況3-2-1(PDF1MB)
3章水生生物の生息状況3-2-2(PDF802KB)
3章水生生物の生息状況3-2-3(PDF1MB)
3章水生生物の生息状況3-2-4(PDF1MB)
3章水生生物の生息状況3-3-1(PDF1MB)
3章水生生物の生息状況3-3-2(PDF927KB)
3章水生生物の生息状況3-3-3(PDF1MB)
3章水生生物の生息状況3-3-4(PDF1MB)
3章水生生物の生息状況3-3-5(PDF771KB)
3章水生生物の生息状況3-4-1(PDF1MB)
3章水生生物の生息状況3-4-2(PDF740KB)

3章水生生物の生息状況3-5(PDF1MB)
3章水生生物の生息状況3-6(PDF551KB)
4章標本収集と普及用標本の製作4-1(PDF608KB)
4章標本収集と普及用標本の製作4-2(PDF1MB)
5章自然情報システムへのデータ入力(PDF485KB)
資料編(PDF608KB)
引用文献、謝辞、用語解説(PDF448KB)

ページの先頭へ戻る

「豊平川水系水生底生生物調査報告書-札幌市の「母なる川」豊平川水系に生息する水生生物-」(平成20年(2008年)3月発行)

豊平川上流、中流、下流の川底の生物相について、詳細な実物資料の収集を伴う初めての調査報告書です。標本リストの他、主な底生生物の写真も掲載しています。また、本調査で発見された日本初記録のハネカ科幼虫1種について詳細な記述があります。
表紙(PDF91KB)
口絵、はじめに(PDF615KB)
豊平川水系水生低生生物調査報告1(PDF885KB)
豊平川水系水生低生生物調査報告2-1(PDF911KB)
豊平川水系水生低生生物調査報告2-2(PDF672KB)
豊平川水系水生低生生物調査報告3、4、5、付表1、2(PDF370KB)
豊平川水系水生低生生物調査報告付図-1(PDF734KB)
豊平川水系水生低生生物調査報告付図-2(PDF1MB)
豊平川水系水生低生生物調査報告付図-3(PDF667KB)
附記(PDF408KB)

ページの先頭へ戻る

「札幌市大型動物化石総合調査報告書~サッポロカイギュウとその時代の解明~」(平成19年(2007年)3月発行)

札幌市大型動物化石総合調査報告書~サッポロカイギュウとその時代の解明~

「札幌市大型動物化石総合調査」の成果が1冊にまとまっています。カイギュウ化石及び鯨類その他脊椎動物化石の研究をはじめとして、地質踏査、年代測定、貝化石、生痕化石、有孔虫化石、放散虫化石、石灰質ナノ化石、珪藻化石、花粉化石各分野の専門家による分析結果が掲載されています。
表紙、はじめに(PDF813KB)
概要(PDF439KB)
カラー口絵1~5(PDF915KB)
カラー口絵6~11(PDF811KB)
カラー口絵12~15(PDF674KB)
目次、総合調査の経緯・経過1(PDF656KB)
総合調査の経緯・経過2、3(PDF854KB)
サッポロカイギュウを取り巻く地質1-1(PDF764KB)
サッポロカイギュウを取り巻く地質1-2(PDF662KB)
サッポロカイギュウを取り巻く地質2-1(PDF537KB)
サッポロカイギュウを取り巻く地質2-2(PDF763KB)
サッポロカイギュウを取り巻く地質2-3(PDF984KB)
サッポロカイギュウを取り巻く地質2-4(PDF873KB)
サッポロカイギュウを取り巻く地質2-5(PDF898KB)
サッポロカイギュウを取り巻く地質2-6(PDF843KB)
サッポロカイギュウを取り巻く地質2-7(PDF839KB)
サッポロカイギュウを取り巻く地質3-1(PDF549KB)
サッポロカイギュウを取り巻く地質3-2、4-1(PDF659KB)
サッポロカイギュウを取り巻く地質4-2(PDF568KB)
各種調査結果1(PDF506KB)
各種調査結果2-1(PDF81KB)
各種調査結果2-2(PDF1MB)
各種調査結果2-3(PDF283KB)
各種調査結果3、4(PDF791KB)
各種調査結果5(PDF424KB)
各種調査結果6、7(PDF649KB)
各種調査結果8(PDF887KB)
各種調査結果9(PDF592KB)
サッポロカイギュウの地質年代と古環境1(PDF851KB)
サッポロカイギュウの地質年代と古環境2(PDF418KB)
サッポロカイギュウの意義(PDF592KB)
札幌の地史-1(PDF1MB)
札幌の地史-2(PDF682KB)
札幌の地史-3(PDF735KB)
札幌の地史-4(PDF423KB)
札幌の地史-5(PDF882KB)
サッポロカイギュウ骨格復元レプリカの制作(PDF944KB)
まとめ、引用文献(PDF322KB)

ページの先頭へ戻る

「藻岩山原始林・円山原始林の植物リスト及び収集資料目録」
(平成17年(2005年)3月発行)

藻岩原始林・円山原始林の植物リスト及び資料収集目録カラーページ写真提供:梅沢俊氏、五十嵐博氏
国指定天然記念物藻岩山原始林、円山原始林の植物相について、実物標本を伴う初めての目録(標本リスト)です。
藻岩山原始林・円山原始林の植物リスト及び収集資料目録(表紙、目次)(PDF100KB)
藻岩山原始林・円山原始林の植物リスト及び収集資料目録(PDF875KB)

ページの先頭へ戻る

(ご利用の注意)

※藻岩山・円山における動物生息状況調査報告書―哺乳類・水生生物編―」および「藻岩山原始林・円山原始林の植物リスト及び収集資料目録」に掲載しております種リストは過去の文献をまとめたもので、調査時に生息が確認されなかった生物も含まれます。特に鳥類リストは過去の文献記録に「通過および目撃」のみの情報も含まれることをご承知置きください。そのため、種数はあくまで調査時に確認できた種数で、目安とお考えください。

※学名・和名については市販されている一般的な図鑑で採用されているものを用いるようにしています。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

 札幌市博物館活動センター

〒062-0935 札幌市豊平区平岸5条15丁目1-6

電話番号:011-374-5002

ファクス番号:011-374-5014