ホーム > 教育・文化・スポーツ > 郷土史と文化財 > 博物館活動センター > 「とよひら子どもユメひろば~化石博士への道~」開催

ここから本文です。

更新日:2017年2月6日

「とよひら子どもユメひろば~化石博士への道~」開催

「とよひら子どもユメひろば」(豊平区主催、HTB北海道テレビ連携協力)が博物館活動センターにやってくる!!

ユメひろばロゴマーク ユメひろばテレビ局編写真
「とよひら子どもユメひろば」は、テレビアナウンサーやデザイナー、切り絵師など様々な分野の職業の方を講師としてお招きし、豊平区の子ども達に「仕事」に関する知識やおもしろさを伝えるもので、毎回大人気の講座。

15回目を迎える今回のタイトルは、「化石博士への道」。
博物館活動センターを会場にして、これまで数々の化石研究を手がけてきた当センター学芸員 古沢 仁(理学博士 古生物担当)が講師を務め、学芸員の仕事についてお話ししながら、化石レプリカの作製を体験してもらいます。

あなたも「化石博士」になれるかも??

申し込み期間・方法など、詳しくは豊平区ホームページへ。

開催日・場所・料金

 とよひら子どもユメひろば(主催:豊平区、連携協力:HTB北海道テレビ)ユメひろばチラシ
 第15回 『化石博士への道』

  • 日時 平成29年2月25日(土曜日) 10時00分~11時30分(予定)
  • 場所 札幌市博物館活動センター標本作製室(豊平区平岸5条15丁目1-6) 
  • 対象 豊平区内の小学校に通う小学校4、5、6年生(定員16名)
  • 料金 無料
  • 申込  必要(先着順)。申し込み方法や期間など、詳しくは豊平区ホームページへ 



このページについてのお問い合わせ

 札幌市博物館活動センター

〒062-0935 札幌市豊平区平岸5条15丁目1-6

電話番号:011-374-5002

ファクス番号:011-374-5014