ホーム > 教育・文化・スポーツ > 郷土史と文化財 > 博物館活動センター > 冬休み期間のミニワークショップ

ここから本文です。

更新日:2018年1月5日

冬休み期間のミニワークショップ

カラフル化石レプリカはプラスチック粘土を使って簡単にレプリカが作製できます。自分の好きな色を選んで楽しく化石レプリカを作ろう!

季節の折り紙は大人気の連続企画で、季節にちなんだ折り紙を折り大きな紙に貼って賑やかな作品をみんなで作成します。簡単なものから難しいのものまであるので好きな折り紙を折って自由に貼ってください。玄関から入ってまず最初に目に入るので迫力満点です!

プロが使う顕微鏡では観察体験ができます。植物の毛やトゲ、その他に化石、昆虫、石、星の砂、博物館で捕まえた標本の敵!?など…子どもはもちろん大人まで夢中になること間違いありません!

※12月27日(水曜日)限定で小学生ボランティアと作るくるみの殻を使ったUVレジンのキーホルダー作りも開催しますのでぜひお待ちしております。(くるみの殻を使ったUVレジンのキーホルダー作りは終了しました。

簡単カラフル化石レプリカの写真季節の折り紙の写真

〈↑簡単カラフル化石レプリカの写真〉 〈↑季節の折り紙の写真〉

くるみキーホルダーの写真顕微鏡観察の写真

〈↑くるみのキーホルダーの写真〉※終了しました。 〈↑顕微鏡の写真〉

「冬休み期間のワークショップ」イベントチラシ(PDF:4,042KB)

 

開催概要

  • 日時 平成29年12月20日(水曜日)~平成30年1月20日 (土曜日)
  • 場所 札幌市博物館活動センター 豊平区平岸5条15丁目1-6
  • 料金 無料
  • その他
    化石レプリカのワークショップはお湯を使った作業、くるみのキーホルダー作りは細かい作業がありますので小さいお子様は保護者の方といらしてください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

 札幌市博物館活動センター

〒062-0935 札幌市豊平区平岸5条15丁目1-6

電話番号:011-374-5002

ファクス番号:011-374-5014