ホーム > 教育・文化・スポーツ > 郷土史と文化財 > 博物館活動センター > 「地質の日」記念・巡回展 北海道のジオサイトに見る岩石

ここから本文です。

更新日:2018年7月3日

「地質の日」記念・巡回展 北海道のジオサイトに見る岩石

博物館活動センターでは、「地質の日」記念・巡回展として、
“北海道のジオサイトに見る岩石”を開催します。

「ジオサイト」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
ジオサイトとは、自然公園(ジオパーク)を特色付ける見学場所や拠点となる場所のことを指します。

本展では、アポイ岳かんらん岩をはじめとした道内のジオサイトで見られる特徴ある岩石と、
鉱物資源である砂白金(プラチナ)・金・銀のほか、博物館活動センターに収蔵されているさまざまな岩石を
パネルや実物標本を用いて紹介します。

ぜひお立ち寄りください。

「北海道のジオサイトに見る岩石」フライヤー(PDF:808KB)

「地質の日」記念・巡回展 北海道のジオサイトに見る岩石 チラシ(PDF:808KB)

開催概要

  • 日時 平成30年6月30日(土曜日)~平成30年8月18日(土曜日)
  • 場所 札幌市博物館活動センター(豊平区平岸5条15丁目1-6)標本作製室
  • 料金 無料
  • 共催 「地質の日」記念展実行委員会
  • 協力 北海道大学総合博物館

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

 札幌市博物館活動センター

〒062-0935 札幌市豊平区平岸5条15丁目1-6

電話番号:011-374-5002

ファクス番号:011-374-5014