ここから本文です。

更新日:2020年8月3日

札幌市セミ調査 調査員の活動記録

札幌市博物館活動センターでは、調査員の皆さんと一緒に、
札幌市内のセミの抜け殻を探す活動「札幌市セミ調査」を実施しています。

調査員の皆さんは、自宅の周りや公園など、
市内のいろいろな場所で、セミの抜け殻を探しています。

調査員の皆さんは、一体どんな場所で、どんな抜け殻を見つけたり、
おもしろい発見に出会ったりしているのでしょう?

このページでは、2020札幌市セミ調査の調査員の皆さんから寄せられた「写真」を通して、
セミ調査員同士の交流の場として、皆さんの調査活動の記録を紹介していきます。

どうやって応募するの?

調査活動の記録

写真番号

更新日

写真

撮影日、場所、コメントなど

No.8

8月3日

008セミ調査活動写真

7月28日 豊平公園

同じく7月28日に豊平公園で。夕方時間もあってかこちらも鳴き声はなく…。どこにいるのかなぁ。

No.7

8月3日

007セミ調査活動写真

7月28日 月寒公園

7月28日に月寒公園を散歩してきました。鳴き声は聞こえなかったけど、抜け殻を発見。

No.6

7月22日

006セミ調査活動写真

7月18日 駒岡小学校の横

草に登っちゃった抜け殻!見つけました!

No.5

7月22日

セミ調査5

7月22日 月寒公園と羊ケ丘通の間の歩道

コンクリートにしがみつき、羽化が完了したようです。最寄りの樹木までかなり距離がある場所でしたが、どのくらい歩いてきたのかな?

No.4

7月22日

セミ調査4

7月22日 月寒公園

出勤前に時間があったので、月寒公園を通ってみたら、抜け殻を発見!
抜け殻と、樹木の緑と、空の青がとってもきれいでした。

No.3

7月17日

003セミ調査写真

2020年7月11日

札幌市南区砥石山

 

砥石山のコエゾゼミ第一号?の抜け殻を発見。第一発見者はアカアシクワガタ君でした。

No.2

7月15日

02セミ調査写真

満開のお花にしっかりしがみついてました。

無事に羽化できたかなぁ

No1.

7月15日

001セミ調査写真

先月半ばにエゾハルゼミの鳴き声を南区で聞いた気がして、今日は休みを利用してエドウィンダン記念公園へ。セミの鳴き声はなく、期待せずにふらふらと散歩していたら!!!たくさんの抜け殻に遭遇!体長も大きく、エゾハルちゃんではない様子…。一つの木の幹に最大5匹も居たり、その根元の葉の裏や、白いお花にまで。

 どうやって応募するの?

応募いただいた写真は、当ページで紹介するほか、
調査期間終了後、集まった写真を当センタ-内で貼り出し、人気投票を実施する予定です。

参加資格

2020札幌市セミ調査員であること。
札幌市セミ調査員になりたい方は、「みんなせ探そう!セミ調査員大募集」をご覧ください。

募集期間

令和2年(2020年)11月7日(土曜日)まで

募集写真

2020札幌市セミ調査の活動中の写真であれば、テーマは自由です。
撮影日や撮影場所、コメントなどもお待ちしています。

参加方法

いずれかの方法で、写真を送ってください。

  • Eメール museum@city.sapporo.jp
    調査員番号を明記の上、画像(1.5MB以下)を添付してください。
    ※メール1通あたり4MB以下としてください。
  • 送付
    写真の裏に調査員番号を明記の上、送付してください。
    【送付先】
    〒062-0935
    札幌市豊平区平岸5条15丁目1-6 札幌市博物館活動センター

チラシ

活動写真共有イメージ(PDF:677KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

 札幌市博物館活動センター

〒062-0935 札幌市豊平区平岸5条15丁目1-6

電話番号:011-374-5002

ファクス番号:011-374-5014