ホーム > 教育・文化・スポーツ > 郷土史と文化財 > 博物館活動センター > 春休み期間のミニワークショップ

ここから本文です。

更新日:2018年3月16日

春休み期間のミニワークショップ

博物館活動センターでは、春休み期間に合わせて下記のミニワークショップを開催します。

・ミニワークショップ「アンモナイト消しゴムを作ろう!」では、専用の粘土とシリコン型を使って
 簡単にアンモナイト型の消しゴムが作れます。自分の好きな色を選んで消しゴムを作ろう!

・また、センターにはプロも使う顕微鏡を置いており、観察体験ができます。植物の毛やトゲ、
 その他に化石、昆虫、石、星の砂、博物館で捕まえた標本の敵!?など…子どもはもちろん
 大人まで夢中になること間違いありません!

 アンモナイト消しゴム

〈↑アンモナイト消しゴムの写真〉

顕微鏡観察の写真

〈↑顕微鏡の写真〉

「春休み期間のワークショップ」イベントチラシ開催概要(PDF:3,916KB)

  • 日時 平成30年3月17日(土曜日)~平成30年4月7日(土曜日)
  • 場所 札幌市博物館活動センター(豊平区平岸5条15丁目1-6
  • 料金 無料
  • アンモナイト消しゴム作りは細かい作業がありますので、小さいお子さんは保護者の方と一緒にご参加ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

 札幌市博物館活動センター

〒062-0935 札幌市豊平区平岸5条15丁目1-6

電話番号:011-374-5002

ファクス番号:011-374-5014