• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちづくり > 藻岩まちづくりセンター > 人とヒグマの共生に向けて~南沢地区まちづくり協議会がブックレットを製作

ここから本文です。

更新日:2012年7月2日

人とヒグマの共生に向けて~南沢地区まちづくり協議会がブックレットを製作

ブックレットの写真

完成した南沢まちづくりブックレット『ヒグマと人との出会い』(A5判、本文66ページ)

南沢地区まちづくり協議会は、今年2月に開催したフォーラム『住宅地に出てくるヒグマの実態と安全対策』での講演などをまとめたブックレットを製作しました。

このフォーラムは、南沢地区の地域課題について語り合うことを目的に、南沢地区まちづくり協議会(会長:梶浦孝純さん)と東海大学札幌キャンパスが企画開催し、今年の2月18日に東海大学札幌校舎で開催されたものです。

里山に囲まれた南沢地区では、昨年、ヒグマが頻繁に出没し、不安な日々が続いたことから、生活安全と自然保護の視点から、ヒグマの生態を学び、共生のまちづくりについて語り合うため、ヒグマをテーマにしたフォーラムを開催。会場では活発な意見交流も行われました。

今回製作したブックレットには、講師の山本牧さん(ヒグマの会副会長)の講演「ヒグマはなぜ里に近づいてくるのか-都市と野生の距離感-」、南区役所職員の報告「札幌市のヒグマ対策の現状と今後の対策について」のほか、会場での意見交流についても詳しく紹介しています。

ブックレットは南沢地区の町内会で回覧するほか、希望者には藻岩まちづくりセンター(南区川沿8条2丁目4-15 もいわ地区センター内)で無料配布いたします。在庫が無くなり次第配付を終了。ブックレットのPDF形式のファイルは下記から入手できます。

南沢まちづくりブックレット『ヒグマと人との出会い』(PDF形式)

表紙(PDF:327KB)

表紙裏(PDF:145KB)

背表紙裏(PDF:201KB)

背表紙(PDF:255KB)(PDF:254KB)

目次(PDF:138KB)

本文(PDF:2,285KB)

講師の山本牧氏

講演する山本牧さん(ヒグマの会副会長)

札幌市のヒグマ対策について報告する南区職員

札幌市のヒグマ対策について報告する南区職員

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部藻岩まちづくりセンター

〒005-0808 札幌市南区川沿8条2丁目4-15(もいわ地区センター内)

電話番号:011-571-6121

ファクス番号:011-573-0125