• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2018年3月30日

南区春の児童見守り運動

「南区春の児童見守り運動」とは

南区では「地域みんなで子どもを見守る南区」を宣言し、各地区の子どもを見守る活動を支援しています。
その一環として、春の新入学時期に合わせ「南区春の児童見守り運動」を展開します。
これは、新1年生をはじめ児童が交通事故に巻き込まれることを防ぐと共に、地域全体で児童を見守る環境づくりを行い、子どもたちが安心して生活できる安全な地域コミュニティづくりを目指すものです。
これをきっかけに学校や地域での取り組みを益々充実させ、警察など関係機関との連携をさらに深め、「安全・安心なまち南区」を皆様と共に築きます。

南小学校の新入生を見守ります!

平成30年(2018年)4月11日(水曜日)、南小学校にて見守り活動を行います。地域の方々や南警察署と一緒に児童を見守ります。

【昨年実施した真駒内桜山小学校の見守り活動の様子】

H29haru_mimamori

平成30年「南区春の児童見守り運動」実施内容

平成30年(2018年)3月15日 南区地域振興課まとめ

小学校名 活動期間
※土・日除く
主な参加者・参加団体・参加人数 活動の概要
澄川 4月6日(金曜日)~10日(火曜日)

教職員:12名

校区内交通危険場所において、登校中の見守り、交通安全指導を行う。
澄川西

4月6日(金曜日)~13日(金曜日)

教職員:5名、

澄川地区スクールガード:3名

澄川地区連合会:8名

校区内交通危険箇所(交差点など)において、登下校時の見守り、交通安全指導等を行う。

澄川南

4月9日(月曜日)~11日(水曜日)

教職員:10名

PTA:10名

校区内交通危険箇所(交差点など)において、登下校時の見守り、交通安全指導等を行う。

4月6日(金曜日)~12日(木曜日)

教職員18名

PTA:30名

藻岩下こども見守り運動連絡協議会:15名

藻岩下地区連合会(交通安全指導員等):5名

【活動内容】
年度初めの交通安全指導(教職員)
登校時の見守り(教職員・PTA・地域団体)
新入生の通学経路確認(教職員)
【活動場所】
校区内交通危険箇所(交差点・信号機の無い横断歩道等)

真駒内公園 4月6日(金曜日)~11日(水曜日)

教職員18名

PTA:16名

スクールガード:10名

真駒内地区連合会:13名

交差点、危険箇所での交通指導
真駒内桜山 4月6日(金曜日)~11日(水曜日)

教職員18名

PTA生活安全部:8名

南区交通安全推進委員会・交通安全指導員20名

真駒内地区連合会:20名

登校時に主だった交差点に立ち、安全の見守りと指導をしている。
藻岩北 4月6日(金曜日)~12日(木曜日)

教職員:18名

藻岩地区町内会連合会:15名

校区内の交通危険箇所において、登下校時の見守り、交通安全指導等を行う。
藻岩

4月6日(金曜日)~10日(火曜日)

PTA:10名

川沿推進会:3名

藻岩地区町内会連合会:6名

子どもたちの登校安全見守り
1.学校前信号、2.郵便局前、3.小・中学校間信号、4.藻岩中角、5.サフラン公園、6.黄色点滅信号、7.まきの歯科角

北の沢

4月6日(金曜日)、9日(月曜日)~10日(火曜日)

PTA:7名

町内会:15名

教職員:7名

スクールガードリーダー:1名

交通安全指導員:3名

校区内の交通危険箇所(信号、横断歩道、交差点)7か所において登校時の見守りと交通安全指導を実施する。
新1年生の下校時における交通安全、見守りを実施する。
藻岩南

4月6日(金曜日)~10日(火曜日)

教職員:15名

PTA:20名

藻岩南地区見守りボランティア:11名

校区内の通学路危険箇所交差点、主に国道230号線沿いにおいて、登下校時の見守り交通安全指導を行う。
南の沢

4月6日(金曜日)~12日(木曜日)

教職員:8名

PTA:10名

南沢地区町内会連合会:15名

南の沢地区交通安全母の会:5名

教職員による下校時の引率。
交通安全母の会における入学式当日の啓発活動。
校区交通危険箇所「交差点など」において、登下校時の見守り、交通安全指導を行う。
石山

4月6日(金曜日)、9日(月曜日)~10日(火曜日)

 

教職員:10名

PTA・保護者:18名

 

児童の登校の様子を見守りながら、交通安全指導を行う。
教員:平間商事前、旧JA前、ポストかん信号付近、石山交番前
保護者:平間商事前、旧JA前、和幸園介護センター前、妙現寺前、石山交番前、石山北公園前

石山南 4月6日(金曜日)~11日(水曜日)

教職員:7名

PTA生活部:30名

石山地区交通安全指導員:5名

スクールガード:4名

校区内交通危険箇所(国道沿い・交差点等)において、登下校時の見守り、引率、付添い、交通安全指導等を行う。
石山東

4月6日(金曜日)~13日(金曜日)

教職員:9名

石山東小学校区子どもを見守る会:10名

スクールガード:3名

交通安全指導員:2名

PTA:2名

期間中、登下校時に通学路及び横断歩道等に立ち、あいさつの言葉かけをしながら見守り活動にあたる。また、付添いを行う。

駒岡 4月6日金)~13日(金曜日) 駒岡町内会・駒岡団地町内会・駒岡小学校区子どもを見守る会:約70名 本校は特認校のため、多くの子が真駒内からバスで登校している。
登下校時には、職員とPTA、スクールガードリーダー、地域の方にも子どもの様子を見守っていただくようお願いしている。また、教職員が下校時のバスに乗って乗車指導を行い、下校する児童を見守っている。
常盤 4月6日(金曜日)、9日(月曜日)、11日(水曜日)~12日(木曜日)

教職員:7名

PTA:10名

常盤小学校子どもを見守る会:5名

町内会役員:9名

校区内危険箇所において、登下校時の見守りを行う。下校時に児童と共に方面別に引率し見守る。

藤の沢 4月6日(金曜日)~12日(木曜日)

教職員:15名

PTA:20名

藤野第一町内会:3名

藤野第二町内会:3名

藤野三区町内会:3名

スクールガードリーダー:1名

校区において、登校時における安全な歩行の仕方を指導するとともに、交通安全に対する意識を高めるよう指導する。
藤野 4月6日(金曜日)~12日(木曜日)

藤野地区交通安全推進委員会会長・交通安全指導員:3名

教職員:4名

PTA:4名

スクールガード:2名

町内会ボランティア:30名

【見守り運動・交通安全指導の地点】
1.ツルハドラッグ 2.学校東側通学路 3.含笑寺付近 4.学校西側通学路
◇各町内会の通学路
・十五島町内会 ・富士見町内会 ・緑町町内会 ・本通町内会 ・東藤野町内会 ・西藤野町内会
【活動内容】
・挨拶「おはよう」の声掛け ・児童の安全な登校の見守り(交通安全・不審者) ・危険箇所の確認(交差点・信号) ・危険な行為の注意(左右の安全確認・交通ルールの順守・信号待ちでの立ち位置等・自分の身を見守る)

藤野南

4月、8月、12月の学期始めの4日間、学校休業日を除く全ての登校日

教職員・PTA:120名

藤ヶ丘南町内会・野々沢町内会等の地域関係者:約400名

各単位町内会・藤野地区交通安全指導員・交通安全母の会・スクールガードリーダー・藤野南小学校スクールゾーン実行委員会等:約60名

PTAと職員による見守り~主要通学路の7地点で、PTAは各学期の始業式から6日間、職員は3日間、朝7時55分~8時15分、登校の様子を見守る。
各町内会は、それぞれが藤野通りなどの主要通学路の交差点で毎朝7時45分~8時30分ぐらいの時間帯で登校の様子を見守る。
スクールゾーン実行委員会は年2回(春と冬)開催し、通学路の危険箇所等の対策について協議する。

簾舞

4月6日(金曜日)~11日(水曜日)

教職員:17名

スクールガードリーダー:1名

PTA:10名

簾舞地区交通安全指導員:10名

校区内交通危険箇所において、登下校時の見守り、交通安全指導等を行う。

定山渓

4月9日(月曜日)~10日(火曜日)

教職員:6名

校区内交通危険箇所(交差点など)において、登下校時の見守り、交通安全指導等を行う。

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部地域振興課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4723

ファクス番号:011-582-5470