• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2017年6月19日

国道拡幅に伴い神社の鳥居移転

神社鳥居移転

定山渓神社の鳥居と石柱が、国道230号の拡幅のため移転しました。札幌から国道230号を進むと、朝里峠方面と定山渓方面の分岐になる信号までは4車線ですが、その先は2車線になっています。交通混雑・渋滞緩和のため、分岐から水道局の定山渓浄水場付近までの約2.8kmが拡幅対象で、用地買収等が行われており、その一環で鳥居は移転新築され、石柱が東側に約20m移転しました。

また、薬局、美容室、小料理屋なども閉店し、お住まいになっていた方の引っ越しが進むなど、建物の撤去準備が始まっています。そして定山渓交番は7月中に、定山渓観光案内所は年内に移転予定となっています。

今後の景観やまちづくりの観点から、国道の中央分離帯、右折車線、植栽などを定山渓地区まちづくり協議会などで、北海道開発局と検討してきており、標準的な道路幅員が27.25mになると定山渓の街並みが大きく変わることが予想されます。

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部定山渓まちづくりセンター

〒061-2302 札幌市南区定山渓温泉東4丁目315-4

電話番号:011-598-2191

ファクス番号:011-598-2192