• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 石山東小学校・常盤小学校の閉校に伴う学校開放見学会

ここから本文です。

更新日:2021年1月12日

石山東小学校・常盤小学校の閉校に伴う学校開放見学会

友人たちと訪れた卒業生(常盤小)

令和3年(2021年)1月8日(金曜日)

 

~ 閉校前に思い出の校舎を訪れる ~

 

 今年4月に石山東小学校と常盤小学校が統合して「芸術の森小学校」が開校することに合わせ、両校で1月8日(金曜日)10時から学校開放見学会が行われました。
 開校してから35年の歴史を持つ石山東小学校は2月19日(金曜日)に、105年の歴史を持つ常盤小学校は2月26日(金曜日)にそれぞれ閉校式が行われます。地域に対する両校の多大な貢献に感謝の意を表すとともに、新たな環境への旅立ちを祝うことを目的に、閉校記念事業の一環として芸術の森地区連合会(佐久間久幸会長)の主催により見学会が行われました。
 この日は朝から卒業生を中心に石山東小学校に121人、常盤小学校に180人が来校。もうすぐ歴史を閉じる学びやを目に焼き付けようと、懐かしい思い出に浸りながら校舎内を見て回っていました。石山東小学校の卒業生は「貼り出されていた昔の写真に自分が写っていてうれしかったです。楽しかった小学生の頃を思い出しました」と感慨深げに話していました。
 なお、閉校式が行われる日には記念事業の一環として、それぞれの学校のグラウンドで17時30分から花火の打ち上げが行われます。

 

来校者受付の様子

掲示物を見る卒業生(石山東小)

思い出の写真を見る卒業生(石山東小)

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144