• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 真駒内幼稚園から救急隊に向けた絵の贈呈

ここから本文です。

更新日:2020年6月29日

真駒内幼稚園から救急隊に向けた絵の贈呈

写真:完成した絵と園児

令和2年(2020年)6月26日(金曜日)

 

~ ありがとうの気持ちを込めて描きました ~ 

     

 6月26日(金曜日)13時から南消防署(札幌市南区真駒内上町5丁目)で、真駒内幼稚園(札幌市南区真駒内曙町3丁目。石原康之園長)の園児たちが描いた絵が救急隊に贈呈されました。
 同園では園児たちに火の取り扱いに関する正しい知識を身に付けてもらい、火遊びをしない子どもになってほしいという思いを込めて、幼年消防クラブを結成しています。
 このたびの絵の贈呈は幼年消防クラブの活動の一環として行われたもの。新型コロナウイルスに感染するリスクがある中、日夜奮闘する救急隊に感謝と応援の気持ちを込めて年長クラスの園児約70人が絵を描き、石原範明園長代理が園児を代理して救急隊に手渡しました。
 絵を受け取った救急隊員からは「救急隊の励みになります。今後も感染症予防を徹底し、市民のために全力で頑張ります」と感謝の言葉が述べられました。

写真:絵を描く様子

写真:贈呈の様子

写真:贈呈された絵

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144