• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 両親教室

ここから本文です。

更新日:2019年2月25日

両親教室

抱き方の練習

平成31年(2019年)2月22日(金曜日)

 

子育ての心構えを学ぶ    

 

 2月22日(金曜日)18時30分から、南保健センター(札幌市南区真駒内幸町1丁目)で、「両親教室」が開催されました。
 これは、初めての出産を迎える夫婦に、赤ちゃんの世話や子育ての心構えなどを知ってもらうことを目的に実施されたもの。
 この日は、5月から7月に出産予定の夫婦17組が参加。まずは、赤ちゃんの泣き方の特徴やそのあやし方などについて映像で学び、保健師の指導のもと、実際に赤ちゃんの抱っこの方法や服の替え方などを練習しました。次に、新生児に見立てた人形の頭や体を洗う「沐浴(もくよく)体験」や、夫が妊娠8~9か月の体型を想定した約7キログラムの妊婦ジャケットを身に付ける「妊婦疑似体験」が行われ、慣れない手つきながらも夫婦で協力し合う姿が見られました。
 参加した男性の一人は「今日学んだことを生かして、妻と協力しながら育児をしたいです」と笑顔で話していました。

妊婦疑似体験

沐浴体験

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144