• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 真駒内幼稚園幼年消防クラブ結団式

ここから本文です。

更新日:2018年5月16日

真駒内幼稚園幼年消防クラブ結団式

消防署員から団旗を受け取る園児

平成30年(2018年)5月15日(火曜日)


火遊びしないと誓います

   

 5月15日(火曜日)10時20分から、真駒内幼稚園(南区真駒内曙町3丁目、石原康之園長)で、幼年消防クラブの結団式が行われ、86人の園児が入団しました。結団式には、併設の保育所の園児を含む約300人が元気よく参加しました。
 真駒内幼稚園では、園児たちに火の取り扱いに関する正しい知識を身につけてもらい、火遊びをしない子どもになってほしいという思いを込めて、幼年消防クラブを結成しています。
 結団式では、消防署員から代表の園児に団旗が手渡されました。「火遊びをしないこと」、「火遊びしてはいけないということをたくさんのお友達に伝えること」を約束してほしいという消防署員の言葉に、法被姿で日本手拭いをきりっと巻いた園児たちは「先生やお父さん、お母さん、消防士のおじさんの言うことをよく聞いて、火遊びは絶対にしないと誓います!」と元気よく応えていました。
 その後、園児たちはそれぞれの組に分かれて、順番に放水体験や消防車両の見学をしました。放水体験では、長さ20メートルのホースを仲良くみんなで抱え、放水が開始されると歓声があがりました。また、消防車両の見学では、間近で見る屈折車や水槽車、救助車などに興味津々の様子で、消防士に次々と質問を投げかけていました。

 

 

放水体験をする園児たち

水槽車の前で消防士に質問する園児たち

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144