• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 南区学生まちナカアート展「南区をイメージしたシンボルマークデザイン展」

ここから本文です。

更新日:2017年8月23日

南区学生まちナカアート展「南区をイメージしたシンボルマークデザイン展」

展示の様子3

平成29年(2017年)8月22日(火曜日)

 芸術を身近に感じてもらうために

 8月22日(火曜日)から南区民センター1階ロビー(札幌市南区真駒内幸町2丁目)で、「南区学生まちナカアート展『南区をイメージしたシンボルマークデザイン展』」が開催され、区役所や区民センターを利用する区民などの目を楽しませています。
 同展は、区内で学ぶ学生の豊かな想像力などを活用し、南区の地域資源である芸術を区民に身近に感じてもらうことを目的に実施されるものです。
 今回は、南区役所と札幌市立大学が連携し、授業の一環として同大学デザイン学部の2年生がデザインした、「南区のロゴマークとロゴタイプ(装飾化された文字)」についてのパネルを展示。南区のシンボルであるコスモス・シラカバ・セキレイをモチーフとしたものや「ミナミ」「MINAMI」の文字を図案化したものなど独創性あふれるデザインが並んでいます。また、パネルでは制作したデザインの内容や、名刺とネックストラップ、広報さっぽろ南区版の表紙への使用例などについても紹介しています。同展は8月28日(月曜日)15時00分まで。なお、今回展示されたロゴマークやロゴタイプは南区役所が主催するイベントで配布する啓発品などに使用される予定です。
 来場者の一人は「花や鳥をモチーフにした華やかでかわいらしいデザインが多く、楽しめますね」と笑顔で話していました。


展示の様子2

展示の様子1

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144