• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 土砂災害・全国統一防災訓練

ここから本文です。

更新日:2017年6月19日

土砂災害・全国統一防災訓練

土砂災害講習会

平成29年(2017年)6月17日(土曜日)

 土砂災害に備えて

 
6月17日(土曜日)9時00分から、簾舞小学校(札幌市南区簾舞1条4丁目2-1)で、札幌市の主催による「土砂災害・全国統一防災訓練」が実施され、簾舞地区連合会や地域住民など約100人が参加しました。
 これは、近年、台風や集中豪雨、地震等を起因とする土砂災害の多発に伴って全国各地で甚大な被害が及んでいることから、土砂災害警戒区域の指定を行った地区を対象に土砂災害を想定した防災訓練を実施し、住民の防災意識の高揚を図ることを目的に毎年6月の「土砂災害防止月間」に合わせて行っているものです。
 今回は、発達した低気圧による集中豪雨により、簾舞地区において避難勧告が発令されたことを想定。参加者は、北海道開発局の小型無人ヘリのデモ飛行や北海道警察の高性能救助車、南消防署の消防車両、放水訓練などを見学しました。また、学識経験者による土砂災害講習会のほか、土石流体験3Dシアターの上映や南消防署員から消火活動で扱う道具について学ぶ「キッズ防災塾」なども行われました。
 参加者は、災害時に適切に対処できるよう真剣な表情で訓練に臨んでいました。





 

高性能救助車

放水訓練

キッズ防災塾

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144