• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > サケ稚魚体験放流2017

ここから本文です。

更新日:2017年5月8日

サケ稚魚体験放流2017

サケ稚魚放流1

平成29年(2017年)5月8日(月曜日)

 親ザケになって帰ってきてね

 
5月3日(祝日・木曜日)~6日(土曜日)、札幌市豊平川さけ科学館(札幌市南区真駒内公園2-1)横の真駒内河川敷で「サケ稚魚体験放流2017」が開催されました。
 これは、子どもたちに命や自然環境を大切にする心を育んでもらうことを目的に同館が主催したもの。
 参加者は「いってらっしゃい」「元気に帰ってきてね」などと声を掛けながら放流し、川の流れに乗って泳ぎ始めた稚魚を見送りました。
 放流した稚魚は、3~4年後の秋に、親ザケとなって産卵のために豊平川に帰ってくる見込み。
 小学3年生の石井葵さんは、「放流した稚魚が大きく成長してくれたら嬉しいです」と笑顔で話していました。



サケ稚魚放流2

サケ稚魚放流3

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144