• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 第19回ガイドドッグオープンデー

ここから本文です。

更新日:2017年4月24日

第19回ガイドドッグオープンデー

体験歩行

平成29年(2017年)4月23日(日曜日)

 盲導犬の訓練施設を大公開!

 
4月23日(日曜日)10時00分から、公益財団法人北海道盲導犬協会(札幌市南区南30条西8丁目)で、「第19回ガイドドッグオープンデー」が開催されました。
 これは、国際盲導犬連盟が提唱する「国際盲導犬デー(4月第4水曜日)」に合わせ、盲導犬への理解を深めてもらうことを目的に毎年4月に実施されているもの。
 この日は、地域住民や視覚障がい者など約1,000人が来場。来場者は、アイマスクをしながら盲導犬と歩く体験歩行や訓練のデモンストレーション、犬舎の見学などを通じて、盲導犬の役割と重要性を体感していました。
 盲導犬体験歩行を行った小学3年生の児童は「目隠しをして歩くのが最初は怖かったけど、盲導犬が誘導してくれたので、安心して歩くことができました」と笑顔で話していました。


犬舎の見学

犬とのふれあい

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144