• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 2017冬季アジア札幌大会・真駒内公園屋内競技場で応援手旗を配布

ここから本文です。

更新日:2017年2月22日

2017冬季アジア札幌大会・真駒内公園屋内競技場で応援手旗を配布

手旗配布の様子1

平成29年(2017年)2月22日(水曜日)

 手旗で選手に熱い声援を

 2月21日(火曜日)11時00分から、2017冬季アジア札幌大会・ショートトラック会場の北海道立真駒内公園屋内競技場(札幌市南区真駒内公園1-1)で、真駒内地区連合会(会長:横堀道子)が来場者へ応援手旗の配布を行いました。
 この取り組みは、大会の来場者に地域からのおもてなしと日本代表の選手をはじめ、アジア各国から集まる選手たちに熱い応援をして、大会を盛り上げていこうと、真駒内地区連合会が企画したもの。ショートトラック競技の開催期間に合わせ、真駒内地区連合会の役員や地域住民が交替で手旗の配布に当たりました。
 配布された手旗は、競技会場に近い真駒内公園小学校や藻岩小学校などの児童が応援メッセージやイラストを描いたもので、手渡された来場者は「かわいらしい手旗ですね」と受け取っていました。
 参加した横堀会長は「おもてなしの心で選手や来場者をお迎えしています。子供たちが作った手旗を持って応援する皆さんの力が選手に少しでも伝わって、素晴らしい試合ができればうれしいですね」と笑顔で話していました。
 この日に用意された500本の手旗は、競技開始前には全て配布され、白熱した試合が行われる会場内で応援に使われていました。
 真駒内公園屋内競技場では、ショートトラック競技が20日(月曜日)から22日(水曜日)、フィギュアスケートが23日(木曜日)から26日(日曜日)、閉会式が26日(日曜日)に開催されます。


配付された手旗

手旗配布の様子2

手旗配布の様子3

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144