• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 盤渓北ノ沢トンネルが開通

ここから本文です。

更新日:2017年2月6日

盤渓北ノ沢トンネルが開通

テープカット

平成29年(2017年)2月3日(金曜日)

 南区と中央区を結ぶ新たな幹線ルートが完成

  南区北ノ沢と中央区盤渓をつなぐ「盤渓北ノ沢トンネル」が、2月3日(金曜日)15時から開通し、一般の車両の通行が開始されました。
 同トンネルは、札幌市の主要幹線である道道西野真駒内清田線に位置する「こばやし峠(南区北ノ沢~中央区盤渓)」の急勾配・急カーブが続く区間の解消を目的に、平成16年度(2004年度)から整備が進められていました。
 同日10時40分から、開通記念式典が行われ、札幌市役所や北海道開発局、藻岩地区町内会連合会、北海道警察など関係者約150人が参加。式典では、秋元克広札幌市長、小村裕藻岩地区町内会連合会長らによる「テープカット」「くす玉開花」「走り初め」などが行われ、札幌市内最長(1,612メートル)となる新たな道路トンネルの完成を祝いました。
 小村さんは「このトンネルを利用して、多くの方が南区を訪れてくれると嬉しいです。また、ドライバーの方には安全運転をより一層心掛けてほしいです」と話していました。
 このトンネルを含めた道路改良整備の完成により、安全で円滑な交通の確保と大規模な災害時の緊急輸送路としての効果が期待されています。

 

集合写真

トンネル内部

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144