• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 東海大学×軟石~南区学生まちナカアートinチ・カ・ホ~

ここから本文です。

更新日:2017年1月24日

東海大学×軟石~南区学生まちナカアートinチ・カ・ホ~

展示の様子

平成29年(2017年)1月22日(日曜日)

 チ・カ・ホで「芸術」の魅力を発見


 1月22日(日曜日)11時00分から、札幌駅前通地下歩行空間北2条広場で、「東海大学×軟石~南区学生まちナカアートinチ・カ・ホ~」が開催されました。
 これは、区内にキャンパスを有する大学に通う学生が制作したアート作品を区内の公共施設や観光施設で展示する、「南区学生まちナカアート展」の一環として実施されたもの。今回は、南区民はもとより広く札幌市民に南区の地域特色である“芸術”の魅力を知ってもらうため、一日の通行量が平日で8万人を超える札幌駅前通地下歩行空間において東海大学札幌キャンパスの学生による作品を展示しました。
 会場には、東海大学札幌キャンパスの学生が札幌軟石で作った、鍋敷きや傘立てなどの23種類、35点の作品が展示されました。来場者は、学生スタッフの説明に聞き入りながら、さまざまな角度から作品を眺めたり、携帯電話で写真を撮るなどして、興味深そうに鑑賞していました。
 また、同大学の学生らが講師となり、一般の来場者が参加して札幌軟石を使い、一輪挿しやフォトフレームを作るアートワークショップが3回開催され、各回とも多くの参加者でにぎわいました。札幌軟石の端材を使い、参加者は思い思いの作品を30分ほどで完成させていました。
 来場者の一人は、「札幌軟石で一輪挿しが作れると聞いて参加してみました。短時間でしたが、丁寧に教えてもらい気に入ったものができました」と笑顔で話していました。
 なお、南区学生まちナカアート展は、2月6日(月曜日)から円山動物園で、札幌市立大学の学生による作品を展示して開催されます。



 

展示の様子

ワークショップ

ワークショップ

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144