• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 「アート自販機事業」除幕式

ここから本文です。

更新日:2016年9月29日

「アート自販機事業」除幕式

除幕式の様子

平成28年(2016年)9月29日(木曜日)

 オリジナルデザインの自動販売機がお披露目

 
9月29日(木曜日)9時15分から、もいわ山ロープウェイ中腹駅(札幌市中央区伏見5丁目3番7号)で、「アート自販機事業」除幕式が行われました。
 同事業は、昨年12月に南区と北海道コカ・コーラボトリング株式会社が締結した、まちづくり活動に関しての協力関係を構築する「まちづくりパートナー協定」の一環。南区及び南区近郊に設置されている自動販売機に、区内にキャンパスを有する札幌市立大学の学生がアート装飾を行うことで、南区民や南区を訪れる人に「芸術」を身近な場所に感じてもらうとともに、区の魅力をPRすることを目的としています。
 札幌市立大学デザイン学部の学生7人が地域住民などと意見交換を行いながら、約4か月かけてデザインした自動販売機には、南区で見られる動植物や観光地が描かれています。この自動販売機は、地下鉄真駒内駅、真駒内屋外競技場、もいわ山ロープウェイ中腹駅、道の駅望羊中山の4か所に設置され、平成29年度以降も、順次、設置場所を増やしていく予定。
 除幕式には、北海道コカ・コーラボトリング株式会社や札幌市立大学、株式会社札幌振興公社、札幌市の関係者らが出席。もいわ山のマスコットキャラクター「もーりす」や定山渓温泉PR隊長「かっぽん」も駆け付けました。除幕が行われ、独創性豊かな自動販売機がお披露目されると、来場者から盛大な拍手が起こりました。
 学生の一人は「学生の想いが詰まった素晴らしいアート装飾が完成しました。たくさんの方に見てもらえると嬉しいです」と笑顔で話していました。


 



 

除幕式の様子

学生と自動販売機

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144