• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 遺跡見学会

ここから本文です。

更新日:2016年8月29日

遺跡見学会

見学会の様子1

平成28年(2016年)8月27日(土曜日)

 発掘調査中の遺跡を大公開

 8月27日(土曜日)13時20分から、澄川小学校グラウンド(札幌市南区澄川5条4丁目1-1)で、埋蔵文化財センターの主催による「遺跡見学会」が開催されました。
 同会場は、今年の7月から記録保存のための発掘調査が実施されている縄文時代の遺跡です。
 この日は、親子連れや地域の児童など約300人が参加。調査担当者からの説明を受けながら、現在までの調査で見つかった、鹿などの動物を捕獲するための落とし穴とみられる4カ所の遺構を見学しました。また、縄文時代の土器や石器なども展示され、参加者は数千年以上前の歴史に思いを巡らせていました。
 参加者の一人は、「息子が通う小学校で縄文時代の落とし穴が見つかったと聞き、大変驚きました。今日は親子で歴史を学ぶ良い機会になりました」と笑顔で話していました。


見学会の様子2

見学会の様子3

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144