• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 南区学生まちナカアート「札幌軟石でできた作品展」

ここから本文です。

更新日:2016年6月21日

南区学生まちナカアート「札幌軟石でできた作品展」

展示の様子1

平成28年(2016年)6月21日(火曜日)

 芸術を身近に感じてもらうために


 6月21日(火曜日)から南区民センター1階ロビー(札幌市南区真駒内幸町2丁目)で、「札幌軟石でできた作品展」が開催され、区役所や区民センターを利用する区民などの目を楽しませています。
 これは、区内で学ぶ学生・生徒の豊かな想像力などを活用し、南区の地域資源である芸術を区民に身近に感じてもらうことを目的に実施されるものです。
 今回は、東海大学札幌キャンパスの学生と北海道札幌啓北商業高等学校の生徒が札幌軟石を使って制作した傘立て、スピーカー、キャンドルスタンド、写真立てなどの作品が展示されています。東海大学国際文化学部デザイン文化学科の中尾紀行教授は、「学生は、たくさんの人に札幌軟石を知って欲しいという気持ちで、身近な日用品を制作しました。ぜひ札幌軟石の魅力を感じて欲しいです」と話していました。また、北海道札幌啓北商業高等学校の添田裕一教諭は、「高校生らしいユニークな発想が詰まった作品をぜひ見てもらいたいです」と話していました。
 同展は、6月27日(月曜日)午後3時まで。
 来場者の一人は、「南区の資源である札幌軟石を生かした作品で、とても独創的ですてきだと思います」と笑顔で話していました。

 

 

 

 

展示の様子2

展示の様子3

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144