• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 世代間ふれあい交流会ウォーキングキャラバン

ここから本文です。

更新日:2016年6月20日

世代間ふれあい交流会ウォーキングキャラバン

ウォーキングの様子1

平成28年(2016年)6月18日(土曜日)

 3世代で楽しく遊ぼう


 6月18日(土曜日)9時50分から、真駒内公園(札幌市南区真駒内公園3)で真駒内地区連合会(横掘道子会長)主催による「世代間ふれあい交流会ウォーキングキャラバン」が開催されました。
 このイベントは、地域住民の世代間交流や健康増進を図ることを目的に実施しているもので、今回で18回目を迎えます。子どもから高齢者まで、幅広い年代にわたる約250人が参加しました。
 参加者は準備体操を終えた後、2km、3km、5kmのコースごとに分かれ、ウオーキングをスタート。祖父母と手をつなぎながら歩く子どもや、乳幼児を抱っこしながら歩く父親や母親、初対面の参加者同士で会話を楽しむ姿などが見られました。参加者は、リスや小鳥などの小動物を見つけたり植物の観察を楽しみながら、爽やかな汗を流しました。
 ウオーキングの後は、「ふれあい昼食会」を挟んで、「ふれあいゲーム大会」が行われました。ボールを一斉に投げて5つの箱に入れる「五輪の輪ゲーム」や、同じ文字が書かれた相手を探して手をつなぎながらゴールに向かう「いろはにほへとゲーム」などが行われ、会場は大いに盛り上がりました。
 参加者の一人は「我々のような高齢者でも楽しめるゲームばかりでした。こういう機会がたくさんあるとよいですね」と笑顔で話していました。

 

 

ウォーキングの様子2

ふれあい昼食会

五輪の輪ゲーム

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144