• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 諦めない地域づくり~高野誠鮮北海道講演会~

ここから本文です。

更新日:2016年6月16日

諦めない地域づくり~高野誠鮮北海道講演会~

講演会の様子1

平成28年(2016年)6月15日(水曜日)

 まちづくり活動に生かすために


 6月15日(水曜日)19時00分から、南区民センター(札幌市南区真駒内幸町2丁目)で、テレビドラマ「ナポレオンの村」のモデルになった高野誠鮮氏による講演会が行われ、市内各地から約150人の市民らが会場を訪れました。
 これは、地域活動に成功している実例を共有してまちづくり活動に生かすことを目的に、南区の魅力アップに取り組む団体「札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルート運営代表者会議(代表 福士昭夫)」が主催し、南区地域振興課が協力して開催したものです。
 高野氏は、石川県羽咋市職員時代に、過疎高齢化によって18年間で人口が約半分に落ち込んだ同市内の神子原地区を、わずか4年ほどで立ち直らせた「スーパー公務員」として知られています。
 この日は、「諦めない地域づくり」をテーマに講演が行われ、同氏が羽咋市で手掛けた「神子原米のブランド化」や「農家だけで作った株式会社」などの事業がエピソードと共に紹介されました。ユーモアを交えながらの話に、会場からは何度となく笑い声が起こっていました。また、参加者たちは経験から語られる話にうなずきながらメモを取り、熱心に聞き入っていました。
  参加者の一人は、「高野さんのことは以前から知っており、今日は他の用事があったのですが時間を調整して講演を聞きに来ました。想像以上に良い話を聞くことができました。今後の人生や仕事などに生かしたいです」と満足そうに話していました。

 

 

講演会の様子2

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144