• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > ハロウィンタウンを作ろう!

ここから本文です。

更新日:2015年10月26日

ハロウィンタウンを作ろう!

お互いの家を見学する様子

平成27年(2015年)10月24日(土曜日)

 どんな家ができるかな

 
10月24日(土曜日)10時00分から、まこまる(旧真駒内緑小学校、札幌市南区真駒内幸町2丁目)で、「ハロウィンタウンを作ろう!」が行われました。
 これは、子どもたちがハロウィンという文化に慣れ親しむとともに、地域に愛着を持ってもらうことなどを目的に、札幌市立大学の協力を得ながらCoミドリが主催したものです。
 Coミドリは、子どもの自立性と社会性を育むことを目的に、地域住民等の協力を得ながら、子どもに自然科学、社会科学や芸術・文化等の多様な体験機会を提供しています。
 この日は、区内の小学生など28人と、札幌市立大学の学生9人が参加し、「かぼちゃのいえ」「おばけのいえ」「まじょのいえ」「ドラキュラのしろ」を製作しました。
 まずは、どのような家を作るのか、グループでイメージを共有するためにスケッチを作成。「塔は4つ作ろう」「ドアはここがいいよ」など、活発な意見交換が行われていました。段ボールを切ったり組み立てる作業では、慣れない手つきで悪戦苦闘しながらも、学生の力を借りて一生懸命に取り組んでいました。それぞれの家が完成すると、参加者全員でお互いの家を見学。中に入ったり、窓から中を覗き込んだりしながら「2階建てになってるのがすごい」「塔があってかっこいい」などと感想を言っていました。
 参加した児童の一人は、「ドラキュラのしろを作りました。屋根をつけるのが難しかったけど、うまくできました」と笑顔で話していました。
 なお、この日作製された「ハロウィンタウン」は、31日(土曜日)にCoミドリで行われる「ハロウィンタウンでトリックオアトリート!」で使用される予定です。



イメージスケッチ

作業の様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144