• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 第2回簾舞・豊滝・砥山 農産物季節販売会

ここから本文です。

更新日:2015年9月28日

第2回簾舞・豊滝・砥山 農産物季節販売会

販売会の様子1

平成27年(2015年)9月20日(日曜日)

 地元で採れた農産物はいかがですか?

 9月20日(日曜日)9時00分から、豊滝除雪ステーション(札幌市南区豊滝424-1)で、簾舞まちづくり協議会などが主催する「第2回簾舞・豊滝・砥山 農産物季節販売会」が行われました。
 これは、「国道230号共同型マネジメント検討会」にて出た「豊滝除雪ステーションを単なる休憩所としてだけでなく、地域情報を発信する場として活用すべき」という声を受けて、札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルートの協力を得ながら開催されたもので、今年度2回目となります。
 第1回の販売会では、販売開始時間前から多くの方が来場。今回は開催時間を1時間繰り上げて開始されました。
 この日は朝方から小雨交じりの天気でしたが、次第に青空がのぞくようになってきました。
 簾舞・豊滝・砥山の農園で収穫されたばかりの新鮮な野菜や果物を買い求めるため、地域住民をはじめ、ドライブの途中で立ち寄った観光客など多くの来場者でにぎわいました。
 簾舞から訪れた家族は「地元で作る野菜に興味があって、どんな野菜があるのだろうと楽しみにしていました。見たことのない野菜や珍しい野菜もあって、たくさん買いました」と袋いっぱいの野菜や果物を手に、会場を後にしていきました。
 今年度の同販売会は終了しましたが、主催者側では、今回の実績を踏まえて来年度も開催していきたいとしています。

販売開始前から並び待つ人々

販売会の様子2

会場となった豊滝除雪ステーションと販売ブース

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144