• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > あそびの宝箱

ここから本文です。

更新日:2015年9月7日

あそびの宝箱

バルーンアート

平成27年(2015年)9月6日(日曜日)

 定山渓があそびの街に大変身

 
  9月6日(日曜日)11時00分から、定山渓温泉街で「あそびの宝箱」が開催され、たくさんの子どもや家族連れが楽しい時間を過ごしました。
 これは、子どもから大人までが「あそび」を通じて交流を図ることを目的として、南区の児童会館全館と公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会(岡村龍一理事長)が主催しているものです。
 この日は、南区内の児童会館やミニ児童会館、放課後子ども館の全21館が一堂に集結。各児童会館の子ども運営委員会がこの日のために準備した「バルーンアート」「ヨーヨーすくい」「おみくじ」など、さまざまなコーナーが定山渓温泉街の各地に設置されました。各コーナーでは、持ち場を担当する子どもたちが元気よく呼び込みをしたり、来場者に遊び方の説明する姿などが見られ、会場に笑顔が広がっていました。また、特設ステージでは、子供たちがフラフープやけん玉、ダンスなど日頃の練習の成果を披露し、観客から大きな拍手が送られました。
 母親と一緒に参加した佐藤葵(8歳)さんは「いろいろな遊びを体験することができて楽しかったです」と笑顔で話していました。


 

ヨーヨーすくい

ダンス発表

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144