• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > みすまい児童会館カルチャーナイト「キャンドル作り」

ここから本文です。

更新日:2015年7月22日

みすまい児童会館カルチャーナイト「キャンドル作り」

完成したワックスボウルと記念撮影

平成27年(2015年)7月17日(金曜日)

 上手に作れたよ 
 

 7月17日(金曜日)19時00分から、みすまい児童会館(札幌市南区簾舞3条6丁目。佐藤貴明館長)で、みすまい児童会館カルチャーナイト「キャンドル作り」が行われました。
 カルチャーナイトとは、公共施設や文化施設、民間施設を夜間開放し、市民が地域の文化を楽しむ行事のことで、道内各市町村にも広がりを見せており、今年で13回目を迎えます。
 この日は、75人の親子連れなどが参加し、ろう製のキャンドルホルダー「ワックスボウル」を作製。参加者たちは、ワックスボウルの作り方に関する佐藤館長の説明を聞いた後、水風船を溶かしたろうが入った鍋の中へ。水風船をろうに漬け、乾かすという作業を繰り返した後、色とりどりの花や葉で飾り付け。再度ろうでコーティングし、最後に水風船を割るとワックスボウルが完成。完成したワックスボウルを手にした子ども達は、皆嬉しそうに両親や児童会館の職員に見せていました。
 また、この日は簾舞四区町内会の協力で、焼きそばと磯辺巻きが参加者に振る舞われました。子ども達はお互いのワックスボウルを見比べながら歓談するなど、楽しい時間を過ごしました。
 なお、この日作製されたワックスボウルは、夏祭りイベントや雪あかりイベントなどで使用される予定です。


 
 

ワックスボウルを作成する様子

歓談の様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144