• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 南沢パークリンク大会

ここから本文です。

更新日:2015年7月1日

南沢パークリンク大会

パークリンクを楽しむ参加者①

平成27年(2015年)6月28日(日曜日)

 技術と戦略で勝利をつかむ

 6月28日(日曜日)9時00分から、南の沢小学校グラウンド(札幌市南区南沢3条2丁目)で、南沢地区町内会連合会(山岸弘会長)主催による「第12回町内会対抗パークリンク大会」が行われました。
 これは、老若男女関係なく誰でも楽しむことができる競技を通して、地域住民の交流や健康増進を図ることを目的に実施されています。
 「パークリンク」は、パークゴルフとカーリングを組み合わせた競技で同連合会が発案したものです。対戦チームが向かい合い、中央にある得点ポイントを狙ってボールを打ち合います。得点ポイントは1点、2点、3点に区分された3重円となっており、合計点数の多いチームが勝利となります。カーリングと同様に、緻密な戦略や戦術が求められる競技となっています。
 この日はあいにくの小雨模様の悪天候となったが、競技参加者など約280人が集まりました。南沢地区町内会連合会の全14町内会から15チームと役員による1チームが出場し、計16チームによる熱戦が繰り広げられました。決勝は「緑陽台町内会Bチーム」と「南沢中央町内会チーム」の対戦に。前半戦から「緑陽台町内会Bチーム」が先行し、後半には「南沢中央町内会チーム」も得点を伸ばしたが、最後まで差を縮めることはできず、「緑陽台町内会Bチーム」が昨年度に引き続き優勝を飾りました。
 大会の参加者は「初めて参加したが、こういう楽しいゲームがあるとは思わなかった」と語りました。
 また、大人に交じって参加していた小学5年生は「ルールは難しくなかったけれど、クラブの力の入れ加減が難しかった」と話していました。
 表彰式の後、3位までのチームが主体となって、使用した小学校の校舎内外を分担して清掃し、大会を終了しました。


 

パークリンクを楽しむ参加者②

パークリンクを楽しむ参加者③

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144