• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > とよたきこども館オープニングセレモニー

ここから本文です。

更新日:2015年4月27日

とよたきこども館オープニングセレモニー

子どもたちによるくす玉割り

平成27年(2015年)4月25日(土曜日) 

 子どもたちが集って遊べる場が誕生!

 4月25日(土曜日)15時30分から、とよたきこども館(札幌市南区豊滝1丁目1-20)でとよたきこども館運営委員会(委員長 平野信男)主催によるオープニングセレモニーが開催され、地域住民など約60人が参加しました。
 札幌市では、小学校区ごとに、小学生の放課後の居場所を確保するため、児童会館やミニ児童会館の整備を行っているが、一方で、児童会館やミニ児童会館がない小学校区も存在します。
 同館は、児童会館等のない豊滝地区において、保護者や地域住民による運営委員会を通じ、放課後の居場所づくりをモデル的に行うもので、「放課後子ども教室モデル事業」として位置付けられ、同様の施設としては市内で3カ所目となります。放課後や土曜日、長期休業期間に利用できるだけでなく、日ごろの様子の情報交換や地域行事を協働で実施するなど、地域と一体となった活動が行える点が特徴です。
 セレモニーでは、平野委員長から「小学生だけでなく、幼児から中学生も遊びにきてほしい。異世代交流の場として、地域で見守り、見守られるような場所として、長くここが続くように頑張っていきたいです」とあいさつ。子どもたちがくす玉を割り、同館のオープンを祝いました。その後、マジックショーが行われ、子どもたちもマジックのお手伝いをしながら、楽しみました。
 同館に毎日通っているという山口拓真さん(小学4年生)と伊達咲絵さん(小学5年生)は「ホールで縄跳びなどをして、みんなでワイワイ遊べるようになってよかったです。小学校を卒業した後もここに遊びに来たいです」と笑顔で話していました。




マジックショー

同館で遊ぶ子どもたち

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144