• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 藤野地区まちづくり会議意見交換会

ここから本文です。

更新日:2015年2月19日

藤野地区まちづくり会議意見交換会

意見交換の様子1

平成27年(2015年)2月18日(水曜日)

 みんなで藤野の将来を考えよう

 
2月18日(水曜日)18時30分から、藤野地区センター(札幌市南区藤野2条7丁目)で藤野地区町内会連合会の主催による、「藤野地区まちづくり会議意見交換会」が開催され、地域住民など約50人が参加しました。

 藤野地区まちづくり会議は、札幌市職員と地域住民が一緒になって、藤野地区の現状や人口など将来の傾向予測を学びながら地域の抱える課題を共有する機会とし、将来を見据えたまちづくりの方向を考えるものです。昨年11月の第1回会議に続き、今回が2回目の開催となります。
 この日は、まず前回の勉強会の振り返りとして、藤野地区で不安に感じることやこれから大きくなると思う4つの課題(単身世帯の増加・孤立、まちづくり活動の担い手不足、高齢者の健康・福祉・見守り、買い物弱者・移動困難者の増加)について再確認が行われました。次に、藤野地区町内会連合会が平成21年5月に策定している第2次まちづくりビジョンの概要や他都市の取り組みなどが紹介されました。
 それらの内容を踏まえたうえで、グループごとに意見交換が行われ、「単身世帯だけではなく、高齢者夫婦の見守りもしていく必要がある。見守り活動では、町内会長がいきなり訪問するよりも、近所の人が訪問するのがいいのでは。そのためにも、顔見知りになることが大事だと思う」、「若い人がまちづくりに参加しやすいよう、働きながらでも参加できる仕組み作りをしていく必要があるのではないか」などと現状の課題や今後のまちづくりのアイデアなどについて、さまざまな意見が出されました。
 参加者の一人は「町内会ごとに異なる事情がある一方で共通の悩みもあり、いろいろな課題や取り組みなどの情報交換ができてよかった。今後もこうした機会があると、まちづくりに生かされると思う」と話していました。


意見交換の様子2

発表の様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144